【初心者向け】WiFiは使うべき?wifiを使う理由と接続方法

皆さん、スマホを利用するときwifiを利用していますか?スマホは使っているけど、wifiに接続したことがない、という方は意外と多いようです。今までは、メールや、サイト、youtubeなどは閲覧する程度で、パケット定額制のプランの中で収まる範囲だったので、特に不便に感じることはありませんでした。

しかし、2015年の時点で5年前と比べた時のモバイル動画視聴のシェアは2,084%となっているように、年々スマホでの動画視聴率も増えていています。

参照サイト:http://www.movie-times.tv/topic/8311/

動画閲覧をすると通信データ量は一気に増え、すぐに制限がかかってしまうので、賢くwifiを利用することをおススメします。

そもそもWiFiとは?

WiFi=インターネットが使えるようになる機器、と勘違いしている方は多いのではないでしょうか。そもそもwifiがあるだけではインターネットに接続はできません。WiFiとは、無線LANの規格のうちのひとつで、無線でネットワークに接続する技術のことです。

したがって、PCやスマホ、タブレット、プリンターや、テレビ、ゲーム機など、何らかのwifi対応機器があれば、その機器同士を無線で通信することができるようになります。

ただ、Webサイトや動画などのインターネットを利用したい場合は、このままではもちろん接続できません。
フレッツ光回線などのインターネット回線の契約や、通信回線を持ったポケットwifi機器の契約が必要になり、月額料金なども発生します。

公衆無料WiFiを使って、データ使用料を節約しよう

公衆WiFiとは、公共施設や商業施設など特定の場所でwifiを利用できるサービスです。
2020年のオリンピックに向けて、無料の公衆wifi環境も充実してきており、無料で気軽に利用できるスポットも増えています。無料Wi-Fiを使うことで、スマホのデータ使用容量を節約できたり、通信速度が速くなるなどのメリットがあります。

映画などの動画をみるときには通信量もかさむため、公衆wifiを利用してダウンロードしてしまってから、後でゆっくり観るという方法ならデータ通信量も大幅に節約できますよ。とはいえ、wifiのセキュリティは、無料・有料にかかわらず安全とは言えないため、重要な情報や、パスワードの入力が必要になるようなやりとりしないなどの自衛手段をとることも必要です。

WiFiへの接続の仕方

接続方法は、wifiスポットによって異なります。
ここでは、有料無料に限らず基本となるwifiの接続の仕方を説明します。

1.iponeの場合

設定→Wi-Fiをタップします。

wifi1

2.接続できるネットワークが表示されます

カフェやホテルなどの接続したいネットワーク名を選択すると、接続IDやパスワードが求められるので、入力してください。

wifi2

鍵のマークがついていないものはパスワードなく使えますが、利用はおすすめしません。
誰が提供しているかがわからないアクセスポイントで、通称「野良wifi」と言われています。
野良wifiは、悪意を持って提供されている場合があり、接続するとウイルスファイルがダウンロードされたり、勝手にデータを抜き取られる可能性があります。
うっかりでも、アクセスしないように気をつけてくださいね。

3.設定完了

チェックマークがついたら接続完了。wifiが使えるようになります。

wifi3

まとめ

wifiを今まで利用したことがない人も、賢く使えば今までのプランや料金を変えずに、今まで以上に動画や音楽、ゲームなどを楽しめます。wifiを使わずにデータのやり取りをしてしまうと、速度制限に引っ掛かり、読み込み速度が極端に遅くなりストレスになったり、復活させるために無駄な料金をとられてしまいます。
無料で使えるwifiスポットなどを利用して、データ通信量を節約をしていきましょう。