インターネット各社の解約方法・解約先まとめ

解約方法は、サイト上でもできたり、直接電話をする必要があったりと、各通信会社によってさまざまです。そこで、今回は主要なインターネット回線の解約連絡方法とその連絡先をまとめました。

インターネット各社の解約方法の流れ

現在インターネット回線を契約中の方の中にも、「実際はあまり使っていないし、解約しようかな」と思っている方や、「引っ越しを機に別の回線を検討している」という方がいるかと思います。契約中の回線を解約する場合は、基本的にどの回線でも、通信会社に解約の連絡をして、レンタル機器を借りていればその機器を返却して解約が完了する、という流れとなります。


インターネット各社の解約時の連絡先などまとめ

フレッツ光

NTTに直接電話をして解約します。
0120-116-116(9:00~17:00※土・日・祝日・年末年始は除く)

AU光

KDDIお客さまセンターに電話をして解約します。
0077-777(9:00~20:00※土・日・祝日も受付)

NURO光

Web上のマイページから退会手続きが可能です。
手続きにはユーザーID とユーザーIDパスワードが必要です。

コミュファ光

コミュファコンタクトセンターに電話をして解約します。
0120-218-919(9:00~20:00※年中無休)

eo光

eoサポートダイヤルに電話をして解約します。(9:00~21:00年中無休)
登録証の情報が必要になるので、電話する際は手元に準備しておきましょう。
eo光電話から⇒151
固定電話/携帯電話から⇒0120-919-151

BBIQ

提供元のQTNetお客様センターに電話をして解約します。(9:00~21:00年中無休)
BBIQ光電話から⇒050-6620-3727
固定電話/携帯電話から⇒0120-86-3727

U-NEXT

Web上のサービスサイトから退会手続が可能です。
親アカウントでログインし、メニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・変更]にアクセスし進めていきます。

光コラボレーション

OCN光であればOCNへ、Softbank光であればソフトバンクへ連絡、というように、各サービスの提供元に解約の連絡をします。
光コラボレーションサービスの場合は回線はNTTのフレッツ光を利用していますが、サービスの提供元は各コラボ事業者へ卸売されているため、NTTへの解約連絡は不要です。


まとめ

主要なインターネット回線の解約連絡方法とその連絡先をまとめました。注意点として、別途でプロバイダーを契約している方は、通信回線の解約の他にも、プロバイダーにも解約の連絡が必要です。プロバイダーも解約をしないと、毎月500~1200円ほどプロバイダー料金がかかってしまいますのでご注意ください。