店舗用wifi導入で補助金がもらえる!?【北海道・東北編】

訪日外国人観光客が増え、街中や交通機関、様々なスポットでのWiFi整備が急務となっています。国や地方自治体をあげてWiFi環境整備を推進しており、Wi-Fi導入企業へ補助金を支給している自治体もあります。ここでは、北海道・東北地方で現在wifi整備で助成金を支給している自治体を紹介します。

北海道でWiFi整備に助成金支給している自治体

苫小牧市

観光事業者等が、新たに公衆無線ローカルエリアネットワーク(=Wi-Fi)を整備する際に要する経費の全部又は一部を補助する

■補助対象者
苫小牧市内に補助対象施設を有している者

■補助対象施設
飲食店、宿泊施設、観光施設、交通施設など、市長が、外国人観光客の受入拡大に向けて、新たに環境整備が必要と認める市内施設
既にWi-Fiを導入している施設等については対象外

■補助対象経費
Wi-Fi 環境整備を行うために要する経費
●機器購入費
 Wi-Fi アクセスポイント、給電 HUB、LAN ケーブルその他 Wi-Fi
 環境整備に必要と認められる機器及びソフトウェアの購入費
●設定費及び設置工事費
 初期設定費及び電源設置工事費、配線工事費その他 Wi-Fi 環境整備に必要と認められる工事費

■補助金額
10万円
※ただし、補助対象経費が10万円未満の場合、補助金の額は補助対象経費の千円未満の端数を切り捨てた額。

苫小牧市[苫小牧市外国人観光客等受入整備補助金について]:
http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kanko/kanko/wifi.html


札幌市

■補助対象者
札幌市内で次の施設を営み、札幌市税を滞納していない事業者の方(個人、法人は問いません。)
・観光施設
・飲食店(持ち帰りや配達飲食サービス店を除く)
・小売・サービス店
・宿泊施設

■補助対象となる事業
対象施設の利用客が利用・滞留できる空間で、以下を実施する場合が対象です。
・Sapporo City Wi-Fi をはじめとした無料公衆無線 LAN(以下「Free Wi-Fi」という。)を新規又は拡充して整備する事業。

■補助対象経費
※補助対象経費には消費税を含みません。
・Free Wi-Fi 設置にかかる機器購入費
(アクセスポイント機器購入費、その他無線 LAN 設置に必要な経費)
・Free Wi-Fi 設置にかかる工事費等
(初期設定費、電源設置工事費、配線工事費、その他無線 LAN 設置又はサービス提供に必要な費用)

■補助額
補助対象経費の3分の2 上限額50万円

■受付期間
 平成28年10月3日(月曜日)から平成29年1月末日まで
 ※交付決定額が予算額(平成28年度当初予算500万円)に達した時点で受付終了

注意点
※申請時において既に着手している事業は補助対象外です。補助金交付決定後に着手してください。
※対象事業は申請年度の3月末日までに完了し、実績報告をしていただく必要があります。
※Sapporo City Wi-Fiをはじめとした、外国人旅行者が活用可能なFree Wi-Fi整備の促進という本事業の趣旨から、Wi-Fi接続時の認証画面、同意画面などについて多言語表示(最低限英語での表示)が可能なFree Wi-Fiを補助対象とします。
※既にFree Wi-Fiを設置している施設の設備更新は対象としていません。
※国・市町村等の補助制度と併用はできません。

札幌市[「Sapporo City Wi-Fi等整備促進事業」の対象事業を募集]:
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/news2/wi-fi_hojyo.html


東北地方でWiFi整備に助成金支給している自治体

青森県弘前市

■補助対象者
弘前市内で観光又はレクリエーションに関する施設を営業している事業者
宿泊施設、観光客向けの飲食業、鉄道・バス・タクシー等

■対象事業
Wi-Fi整備

■補助対象経費
補助事業を実施するために必要な経費

■補助金額
補助対象経費の合計額の3分の2 又は20万円のいずれか少ない額

■受付期間
平成28年6月1日から随時受付
※補助金の交付決定額が予算枠に達した時点で受付締切

弘前市[平成28年度弘前市外国人観光客受入環境整備事業費補助金のご案内]:
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/oshirase/kanko/2016-0418-1041-42.html


福島県喜多方市

■補助対象者
喜多方市内の商店街組織及び商業、サービスを営む事業者

■補助対象経費
 公衆無線LAN環境を整備するために新設または増設する光回線開設のための次の費用
(1)契約料
(2)初期工事のうち標準工事費用
※回線利用料、ルーター購入費または利用料、プロバイダ利用料等は対象になりません。
※事業実施後5年間は公衆無線LAN環境を維持してください

■補助金額
1施設あたり23,004円が上限となります。(消費税込み)

■申請期限
平成29年2月1日まで
期限経過後の申請については、ご相談可能
※予算が無くなり次第受付終了となります。

喜多方市[外国人旅行者向け公衆無線LAN環境整備を整備する事業者等の募集について]:
https://www.city.kitakata.fukushima.jp/soshiki/kanko/6677.html


まとめ

各地方自治体WiFi整備には積極的なようで、多くが助成金・補助金を支給していました。しかし、現在は募集期間外だったり募集期間が短い自治体も多くありました。WiFiを整備するなら、助成金がでる今がチャンスだと思います。ぜひ機会を逃さないようにしてください。