事業用wifi導入で補助金がもらえる自治体まとめ【関東地方編】

訪日外国人観光客が増え、街中や交通機関、様々なスポットでのWiFi整備が急務となっています。国や地方自治体をあげてWiFi環境整備を推進しており、Wi-Fi導入企業へ補助金を支給している自治体もあります。ここでは、関東で現在wifi整備で助成金を支給している自治体を紹介します。

東京でWiFi整備に助成金支給している自治体

東京都 東京観光財団

宿泊施設の外国人旅行者受入環境整備支援のため補助金を交付しています。
■補助対象者 
都内の民間宿泊事業者等

■補助対象経費等 
 宿泊施設において、無線LAN環境の整備に要する以下の経費
 ア:無線LAN機器購入費
 イ:アに伴う設置工事費

■補助金額
 補助対象経費の2分の1以内、1施設あたり75万円を限度
 ※1か所あたり15,000円以内、1施設あたり最大50か所。

■募集期間
平成28年4月1日(金)から平成29年3月31日(金)まで
※郵送の場合、当日消印有効です。
※補助金申請額が予算額に達した時点で受付終了。

東京都[宿泊施設の外国人旅行者受入環境整備支援補助金]:
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2016/03/22q3v300.htm


稲城市

■補助対象者 
稲城市の区域内に住所を有する個人または事務所を有する個人もしくは法人

■補助対象事業 施設等に「いなぎFree Wi-Fi」に参画するためのアクセスポイントを新設する事業(共通SSIDへの変更のみを含む)

■補助対象経費 
インターネット回線(光回線)の開設に要する回線工事料、契約料、その他の経費
アクセスポイント(光ステーション)の設置及び設定に係る費用、SSIDの設定に係る費用、ケーブルその他の配線の工事費

■補助金額 
アクセスポイント1か所につき上限44,100円

■申請期限 
平成29年1月31日まで

稲城市[Wi-Fiフリースポットの設置費用を補助します]:
https://www.city.inagi.tokyo.jp/kanko/kanko_tokusyoku/Inagi_Free_Wi-Fi/wi-fi_hozyokin.html


千葉県でWiFi整備に助成金支給している自治体

千葉市

千葉市は、観光庁「グローバルMICE強化都市」に選定さ、また、東京オリンピック・パラリンピックの会場として幕張メッセで一部競技の開催が決定。このため、千葉市を訪れる外国人による市内レストランや宿泊施設、商店等の利用を促進するため、Wi-Fi環境の整備を含めた、外国人の受け入れ環境の整備に係る経費に対し補助金を交付しています。
■補助対象事業者
飲食事業者、宿泊事業者、小売業者、商店会振興組合、商店会協同組合、商業団体

■補助対象事業
インターネットへのアクセスポイントの整備 他

■補助対象経費
備品購入費(事業に必要な備品の購入)
工事請負費(製造及び改造の工事等に要する経費等)
ほか

■補助金額
補助対象経費の2分の1以内の額で、15万円を限度とする(千円未満切り捨て)

■申請受付
平成28年9月7日より受付を開始
先着順で受け付け、審査を行い、
交付予定額が市の予算額に達した時点で、受付け終了

千葉市[外国人観光客受入環境整備等支援制度のご案内]:
https://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/sangyo/tagenngoka2016.html


群馬県

渋川市

市内の観光施設等を対象として、無料公衆Wi-Fi環境(Wi-Fiフリースポット)の設置費用を補助しています。
■補助対象者
市内の観光施設、飲食店、商店など

■補助対象経費
Wi-Fiフリースポットを新たに設置する際の初期費用(Wi-Fiルーター購入費、光回線工事費など)
ただし、次の経費は対象外です。
・施設の整備・改修費用
・機器の保守・管理費用
・インターネット回線利用料

<補助条件>
機器の設置に当たっては、次の2点を満たしていることが必要です。
・観光客等が無料で利用できるWi-Fi環境を整備すること
・利用者の保有する端末(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)及び通信事業者の区別なく接続できること

■補助金額
補助対象経費のうち、ルーター1台当たり27,000円かつ1施設当たり3台を上限とする額

■受付期間
平成28年6月15日から平成29年2月29日まで。
ただし、平成29年3月31日(金)までに設置工事が完了し、実績報告書の提出が必要

渋川市[Wi-Fiフリースポットの設置を支援]:
http://www.city.shibukawa.lg.jp/sangyou/todokede/jyoseikin/p002420.html


まとめ

首都圏はすでにWiFi整備が整っている所も多いためか、補助金を支給する団体は少な目のようです。しかし、毎年補助金を支給している団体もあるようなので、該当地域の自治体の情報を逐一チェックしておくと良いかと思います。