【Apple Pay】iPhoneへSuicaを登録する方法

Apple Payのサービスが開始され、iPhone7で「Suica」や「クレジットカード」での支払いが可能になりました。ここでは、iPhoneにSuicaを登録してApple Payを利用する方法をご紹介します。

Suicaカードの登録方法

SuicaをiPhoneに登録する方法は2通りあります。
1.お持ちのSuicaをiPhoneに取り込む
2.SuicaアプリでSuicaを新規発行する

Apple Pay に Suica を追加する[Apple公式]:
https://support.apple.com/ja-jp/HT207155

この二つの方法について解説します。


1.お持ちのSuicaをiPhoneに取り込み登録する方法

お持ちのSuicaをiPhoneに取り込むには、「Wallet」アプリからカード番号を入力し、Suicaの上にiPhoneをかざすだけ。

1-1walletアプリ

①ホームから「Wallet」を開く
②右上の「+(プラス)」マークをタップ
③「次へ」をタップ

1-2suica追加

④「Suica」をタップ
⑤お持ちのSuicaカードのカード番号下4桁を入力し「次へ」をタップ
★カード番号はSuicaカード裏面右下に記載されています。

1-3suicaカード転送

⑥利用条件を確認し「同意する」をタップ
⑦図のように、カードを平らな場所に置き、カードの上にiPhoneの上部を置きます。
⑧「転送中」と表示されている間はSuicaカードとiPhoneを動かさないようにします。

1-4suica転送完了

⑨「カードの追加✔」と表示されたら「完了」をタップ
 iPhoneにSuicaの追加が完了しました。

2.SuicaアプリでSuicaを新規発行して登録する方法

Suicaカードを持っていない場合、カードを駅で新しく発行しなくても、Suicaアプリで発行することができます。Suicaアプリがあれば、チャージや定期券の購入もできるので便利です。

■Suicaアプリをインストール

2-1suicaアプリインストール

①ホームから「App Store」を開く
②「Suica」で検索し、「Suicaアプリ」をインストールします。

■SuicaアプリでSuicaを発行

2-2iphonesuica発行

①ホームからSuicaアプリを開く
②Suica発行をタップ
③「無記名」「記名式」「定期券」から作りたいバージョンを選びます
 (ここでは「記名式」を選択します)

suica追加2

④「会員登録」をタップし、規約を確認した上で「同意する」をタップ
⑤必要事項を記入し、「次へ」をタップ
⑥チャージ画面が出てきますので、「金額を選ぶ」をタップ
 ※チャージするにはクレジットカードの登録が必要です。

 suica追加3

⑦チャージしたい金額を選択
⑧「Pay」をタップ
⑨ApplePayの情報が出てきます。支払うカード、チャージ金額を確認し、登録している指でホームボタンをタッチ。
 これでチャージ完了です。



■ApplePayにSuicaカードを追加します。
ApplePay_suica追加1
⑩「次へ」をタップ
⑪規約を確認し、「同意する」をタップ
⑫「次へ」をタップ

 ApplePay_suica追加2
「エクスプレスカードに設定完了」と表示され、「完了」をタップして登録完了です。


登録したSuicaをApple Payで利用する方法

■電車に乗るとき
電車に乗るときに、登録したSuicaをiPhoneで使う方法は、Suicaカードと同じ要領で、改札のカードリーダーにiPhoneの上部をかざすだけ。使う時にアプリを開いたりする必要はありません。

■お店で使う時
「Suicaで支払います」とお店の人に伝え、カードリーダーにiPhoneの上部をかざします。

■複数のカードを登録しているとき
複数カードを登録している場合は、一番上のカードが上記の対応になります。良く使うカードを一番上にしておくといいでしょう。


まとめ

今Suicaカードを持っている人も、今はSuicaカードを持っていないという人も、iPhoneへの登録方法は非常に簡単です。カードをたくさん持ちたくない、という方には、Apple Payは非常にスマートで便利なサービスですね。