スタバのWifiが繋がらない時の解決法【iphone編】

無料で簡単に利用できるスタバのWifiは便利で使いやすいですよね。でも、頻繁に落ちたり、繋がらないなどの問題が起きるともよく聞きます。繋がらないとまったくもって使えませんね。ここでは、iPhoneでスタバのWifiに繋がらないとき、起きうる問題のケースごとに解決法をお届けします。

at_STARBUCKS_Wi2のログインページが出てこない場合

【解決法】ログインページに直接アクセス
これが一番簡単です。

at_STARBUCKS_Wi2ログインページ
https://service.wi2.ne.jp/wi2net/SbjWelcome/2/

at_STARBUCKS_Wi2の接続方法説明ページによれば、ブラウザを起動すればログイン画面が出てくる、と説明されていますが、iPhoneでは実際Safariを起動しても出てこない事があります。ログインしないと使えませんので困りますよね。ログインページのURLをお気に入りやブックマークに登録しておくと、いつでも直接ログインページにアクセス出来るので便利です。

iPhoneでお気に入りやブックマークに登録する

1. 真ん中のボタンをタップ
2. 「ブックマークを追加」をタップ
3. 名前と場所を選択し、保存をタップ

Wifiマークは接続できてるのにネットに繋がらない場合

【解決法】ブラウザで再度ログインページからログインしましょう。

at_STARBUCKS_Wi2ログインページ
https://service.wi2.ne.jp/wi2net/SbjWelcome/2/

at_STARBUCKS_Wi2は一度接続すると、2度目以降は自動的にWi-Fiに接続される設定になっています。なので、iPhoneの設定でWi-FiをONにしておけば、スタバ店内に入るとWi-Fiに繋がります。しかし、ログインせずにアプリなどでネットを利用しようとすると(TwitterやYoutubeをアプリで使うなど)見ることができません。なぜかというと、スタバのWifiは実は使うたびにログインが必要で、Wi-Fi接続はできていてもネットには繋がらないようになっているからなのです。

Wi-Fiの接続が弱い場合

【解決法①】席を変える

店内のどこに座るかによって電波の強い弱いが違います。Wi-Fiの本体に近ければ近いほど強くなりますし、逆に電波の届く範囲から出てしまうとスタバの店舗内にいてもWi-Fiに繋がらないということもあります。Wi-Fi本体の場所を探して席を移動してみましょう。Wi-Fiルーターの場所は分かりづらいかもしれませんが、おそらくレジ付近が多いのではないかと推測できます。

【解決法②】混雑を避ける

Wi-Fiルーター1つに接続できる端末数は限られています。Wi-Fiに接続しようとする人が多ければ通信速度は遅くなってしまいますし、Wi-Fiに繋がらないということもあります。ですので、なるべく混雑した店内でスタバのWiFiを利用することはおすすめできません。

Wi-Fi接続がすぐに切れてしまう場合

【解決法】SNSでログインしている場合はアカウント登録でのログインに切り替える

スタバのWiFiを利用するにはアカウント登録で利用する方法と、SNSアカウントでログインする方法の2種類あります。SNSアカウントでログインしている場合、1回のログインで連続して利用できる時間は1時間までに制限されています。ですので、長時間利用したい場合はat_STARBUCKS_Wi2のアカウント登録
を行い、こちらでログインして利用することをおすすめします。

at_STARBUCKS_Wi2のアカウントの登録ページ
https://service.wi2.ne.jp/wi2net/SbjReg/2/?locale=jp

まとめ

iPhoneでスタバのWifiが繋がらない時の対処法は分かりましたでしょうか?簡単に無料で使えるので便利ですが、繋がらないとイライラしてしまいますよね。この対処法を利用して、ぜひ快適にインターネットをご利用ください。
また、スタバのWifiはセキュリティがありませんので、個人情報のやり取りは行わないなど、考慮しながら上手に使って下さいね。