Bluetoothスピーカー 用途別おすすめ8選

Bluetoot経由でスマホなどとスピーカーを繋ぎ、音楽が聞ける「Bluetoothスピーカー」。スマホやパソコンからも音楽は聞けますが、より大きな音で、質の良い音で楽しみたい!というときには最適です。今回はBluetooth スピーカーについて、選ぶときの基準と選び方、用途別のおすすめBluetoothスピーカーをご紹介します。

Bluetoothスピーカーとは?

まずBluetoothとは、対応機種間でワイヤレスで接続ができる通信規格のこと。iPhoneを始めとするBluetooth対応のスマホやタブレットなどで、スピーカー、イヤホン、カーステレオなど、様々な電子機器が操作できます。
Bluetoothスピーカーもその一つで、現在発売しているスピーカーはBluetoothに対応するものがほとんどです。


Bluetoothスピーカーの選び方・選ぶ基準

【用途】どこで使いたいか?まず用途で選ぶ

Bluetoothスピーカーは、かなり小型軽量化が進んでおり、また防水対応のものもあるなど多様になってきました。
アウトドアや海で使いたい場合は防水で粉塵タイプのもの、常に持ち歩きたいなら凹型で計量のもの、お風呂など水回りで使うなら防水のもの、と用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

【音質】質の良い音がいい!音の質を選ぶ基準と注意点

①内蔵アンプ出力(ワット数)
スピーカーの内蔵アンプ出力が高い方が大きい音を出せます。10Wであれば、かなり大きいボリュームに耐えられるスピーカーです。一般的には、3W程度あれば問題はないでしょう。

②対応コーデック
コーデックとは、音源を元のスマホなどからスピーカへ送る際圧縮変換する仕組みのこと。
音質が良い順に、
・LDAC:ソニーが2015年に開発した新方式で、6kHz/24bitのハイレゾ音源に対応
・apt-X:イギリスのCSR社の技術で、CD音源に近い高音質で転送できる
・AAC:iTunesの楽曲もこの仕様で圧縮されている
・SBC:必須コーデック。全ての機種が対応しているが、音質は低い
の4つがあります。

コーデックは、スマホなど音源を送る側と、受ける側のスピーカーで対応規格が同じでないと使えません。iPhoneであれば、AACとSBCのみ対応です。ご自身でお使いの端末の対応規格に沿って、Bluetoothスピーカーを選ぶようにしましょう。

③モノラルとステレオ
モノラルは両方のスピーカーから同じ音がでます。ステレオは“立体音響”という意味で、左右から違う音を出すことで臨場感を味わうことができます。好みにより選択しましょう。


バッテリーの持続時間

Bluetoothスピーカーは、充電タイプと電池式の2種類あります。連続駆動時間は5時間~20時間ほどのもの多く、10時間超えるものが平均的。20時間を超えるとかなり長く使えるという印象です。ただし、持ちが良いということは音質が落ちる傾向にあるとも言えます。音質にこだわりたいかたは、バッテリーの持続時間よりも音質で選ぶ方が良いでしょう。


入力端子

Bluetoothスピーカーも一般的なスピーカーと同じく幅広くオーディオ機器と接続可能なものも多いです。Bluetooth接続だけでなく、ブルーレイ/DVDレコーダーやゲーム機などお持ちの端末と繋げられるよう端子にも注目するとよいかもしれません。


【高音質】おすすめBluetoothスピーカー

1.SONY ワイヤレスポータブルスピーカーh.ear go(SRS-HG1)

1bluetoothスピーカーSONYh.ear go(SRS-HG1)
出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/

高音質で高音量。ハイレゾ対応の高機能なスピーカー
■価格 ¥ 21,180~
■アンプ出力 24W(12W+12W)
■対応コーデック SBC/AAC/LDAC
■サイズ 約H204×D62×H60mm 重さ約790g
■再生可能時間 約12時間
■端子 USB端子、オーディオ入力端子(アナログ)
・【ハイレゾ対応で高音質を実現】
・【ワンタッチ接続】NFC搭載のスマホなどは接続・切断・切り替えがワンタッチ
・【WiFi対応】

SONY[h.ear go(SRS-HG1)]:
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/

2.iriver(アイリバー)LS150-WHT

2bluetoothスピーカーiriver(アイリバー)LS150-WHT
出典:http://www.iriver.jp/products/product_141.php

Wi-Fi/AirPlay/Bluetooth対応のワイヤレススピーカー
■価格 ¥18,176~
■アンプ出力 20 W
■対応コーデック SBC
■サイズ W350xD179 xH117mm 重さ2980 g
■端子 ミニプラグ入力
・【WiFiにも対応】
・【3ウェイ5スピーカー+パッシブラジエーター型ウーファー搭載】
高音域用ツイーター×2、中音域用ミッドレンジ×2、低音域用ウーファー×1の3ウエイ5スピーカー構成に加え、パッシブラジエーター型ウーファー×1を活用し、高音質を再現

IRIVER: http://www.iriver.jp/products/product_141.php

3.ONKYO ワイヤレスポータブルスピーカー SAS200 

3bluetoothスピーカーONKYO-SAS200
出典:http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/premiumcompact/sas200/

比較的安価ながら「aptX」に対応し高音質を実現
■価格 ¥17,445~
■アンプ出力 8W
■対応コーデック SBC/aptX
■サイズ H180xD59xH53.5 mm 重さ740 g
■再生可能時間 約8.5時間
■端子 ミニプラグ入力
・【新開発「Smart Audio Technology」】パワフルなサウンド再生を実現
ハイレゾ対応ではありませんが、CSR社の高音質Bluetooth伝送技術「aptX」に対応。

ONKYO:http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/premiumcompact/sas200/


【防水】おすすめBluetoothスピーカー

4.Anypro Q1(HD-895)

4bluetoothスピーカーAnypro Q1(HD-895)
出典:https://www.amazon.co.jp/

価格が安いのに高機能で高音質!防水なのでアウトドアにも最適。
■価格 \4,799~
■アンプ出力 5Wx2
■対応コーデック
■サイズ 29 x 7.5 x 10 cm ; 重さ約600 g
■再生可能時間 約6時間
■端子 MicroUSB、MicroSD、USB3.0、イヤホンジャック
■特徴
・【防塵・防水】アウトドアにも最適
・【モバイルバッテリーとしても使える】
・【マイク搭載】ハンズフリーで電話ができる
・【Siri対応】
・【デュアルドライバー】臨場感のある音を再現
・【低音向上テクノロジー】音楽に迫力を与えるDSP搭載。重厚感ある音を実現

Anypro Q1(HD-895)[Amazon]:
https://www.amazon.co.jp/

5.Anker SoundCore Sport XL

5bluetoothスピーカー_ankerSoundCore Sport XL
出典:https://jp.anker.com/products/A3181011

防水・防塵でアウトドアに最適。再生時間の長さや、音量の大きさの基準となる出力が大きめなところが魅力。
■価格 \6,999~
■アンプ出力 8Wx2
■対応コーデック 
■サイズ 約175 × 43 × 78 mm 重さ約600 g
■再生可能時間 約15時間(バッテリー容量 5200mAh)
■端子 USB-A、MicroUSB、イヤホンジャック
・【防塵・防水】アウトドアにも最適
・【モバイルバッテリーとしても使える】
・【再生可能時間約15時間】

Anker: https://jp.anker.com/


【小型】おすすめBluetoothスピーカー

6.ANKER SoundCore nano

6bluetoothスピーカー_ANKERSoundCore nano
出典:https://jp.anker.com/products/A3104041

超小型。コンパクトさが魅力的。
■価格 ¥ 1,699~
■アンプ出力 3W
■サイズ 約54 × 54 × 33 mm 重さ約82g
■再生可能時間 約6-7時間
・【超コンパクト】小型軽量を突き詰めた超コンパクトスピーカー
・【マイク内蔵】通話も可能

Anker:https://jp.anker.com/

7.QTuo 防水スピーカー

7bluetoothスピーカーQTuo
出典:https://www.amazon.co.jp/

コンパクトな上に防水でアウトドアなどに最適。
■価格 ¥ 1,730~
■サイズ 15.9 x 12 x 5.6 cm 重さ209 g
■再生可能時間
・【防水】お風呂やアウトドアでの利用に最適
・【吸盤式】簡単に鏡などに貼り付けられます。

QTuo[Amazon]:https://www.amazon.co.jp/

8.Marsboy Bluetooth スピーカー

8bluetoothMarsboy Bluetooth スピーカー
出典:https://www.amazon.co.jp/

キューブ型のフォルムが可愛らしい小型スピーカー
■価格 ¥ 1,890~
■アンプ出力 4W
■サイズ W43×D43×H47 重さ約108g
■再生可能時間 約12 時間
・【超小型】指輪ケース程の大きさで持ち運び便利

Marsboy[Amazon]:https://www.amazon.co.jp/


まとめ

Bluetooth スピーカーは数多く出ています。値段も様々で、ハイクオリティのものから、音質にこだわらなければ手軽に購入できる値段のものもあり、用途によって様々選ぶことができます。ひとつ持っておくと便利かもしれません。