Apple PayでSuicaの利用履歴を確認する方法

Apple Payに登録したSuicaの利用履歴は、Walletアプリ、Suicaアプリから確認することができます。また、経費精算で印字が必要な場合もあるかと思いますので、履歴の確認方法、印字方法をご紹介します。

Apple PayでSuicaの利用履歴を確認する方法

Suicaの利用履歴を「Wallet」で確認する

利用履歴の確認方法は簡単です。以下の方法で、乗車区間、金額、日付が確認できます。

suica履歴_1Wallet

①ホームから「Wallet」アプリを開く
②確認したいSuicaをタップ
③「i」マークをタップ

suica履歴_2Wallet

④「ご利用履歴」をタップ
⑤履歴を確認できます。

Suicaの利用履歴を「Suicaアプリ」で確認する

以下の方法で、乗車区間、金額、日付が確認できます。表示される履歴は前日までの利用分で、利用日から26週間経過した履歴は削除されます。

suica履歴_1Suica

①ホームから「Suica」アプリを開く
②確認したいSuicaを選択
③「チケット購入・Suica管理」をタップ

suica履歴_2Suica

④「SF利用履歴(前日まで)」をタップ
⑤履歴を確認できます。

Apple PayでSuicaの利用履歴を印字する方法

Apple Payに登録しているSuicaの利用履歴を印字するには、パソコンからモバイルSuicaの会員サイトにログインし、PDFを出力する必要があります。閲覧可能な履歴は26週間以内の利用で、指定日から最高100件まで印字が可能です。

①モバイルSuigaサイトでログイン

モバイルSuigaサイト:https://www.mobilesuica.com/

*ログインに必要なSuica識別IDはSuicaアプリから確認できます。

suica履歴印字

②「SF(電子マネー)利用履歴」をクリック

suica履歴印字2

③「表示された履歴を印字」をクリックするとPDFでダウンロードできます。
 お持ちのプリンターや、ネットプリントなどを利用して印刷してください。

suica履歴印字3

まとめ

Apple PayでのSuicaの利用履歴はWalletアプリやSuicaアプリで簡単に確認することができます。履歴の印字はパソコンからしかできないので、以前のSuicaカードより少し手間かもしれません。

関連タグ

  • Apple Pay
  • iPhone