都内でも安心。完全無料で使えるフリーwifiスポットまとめ・比較

外出先でネットが使えるフリーwifiスポットが急激に増えてきました。その種類は多数あり、フリーwifiといっても、実は有料会員登録が必要なものもあるなど、分かりづらいところもあるかと思います。今回は完全無料で使えるフリーwifiスポットをご紹介します。

フリーwifiスポットの種類

1.有料で使えるフリーWiFiスポット

有料で使えるものはだいたい月額300円~400円程度で利用できるものが多いです。代表的なものに、「フレッツSPOT」「Wi2 300」「Yahoo!無線LANスポット」などがあります。

2.無料で使えるフリーWiFiスポット

各自治体や鉄道各社、カフェやコンビニなど店舗が提供するものなど様々です。代表的なのは「JR」「東京メトロ」、カフェは「スタバ」「ルノアール」「マクドナルド」などがあります。

3.携帯キャリア各社のフリーWiFiスポット
携帯キャリア各社のフリーwifiは自身が契約している会社のものであれば無料で使える場合が多いですが、契約プランによっては有料になる場合もあります。
有料登録が必要なものと携帯キャリア各社のフリーwifiは、通信速度やセキュリティに大きな違いはないですが、無料のフリーwifiは通信速度やセキュリティー面では若干劣る所があります。セキュリティがない場合がほとんどなので、利用する場合は自身での注意が必要となります。

完全無料で使えるフリーWiFi

フリースポット

■特徴
wifiルーター大手のバッファロー社が運営するフリーwifiスポット。メール認証で利用できます。

■利用可能スポット
WIRED CAFE、タリーズコーヒーなど、全国約13000か所で利用できます。
また、Wi2 300のエリアでも利用できます。

■利用環境
セキュリティ:店舗により異なる
対応規格  :店舗により異なる
ネットワーク:FREESPOT

■繋ぎ方
ブラウザからメール認証を行うとインターネットに接続できます。認証の有効期限内(最大6か月)であれば、2回目以降はメール認証不要で利用ができます。PCなどでご利用の場合、事前登録が必要となります。

FREESPOT検索:http://freespot.com/index.php
メール認証システムへの登録方法:http://www.freespot.com/users/jizentouroku/
接続手順:https://www.freespot.com/users/tejun/howto.html
参照:http://www.freespot.com/about/index.html

スターバックス WiFi

■特徴
スターバックス店舗内で利用できるフリーwifiです。会員登録又はSNSアカウントでログインができます。

■利用可能スポット
at_STARBUCKS_Wi2のステッカーがあるスターバックス店舗で利用できます。一部店舗を除いた900店舗以上で利用可能です。

■利用環境
セキュリティ:なし
対応規格  :IEEE802.11a/b/g/n
ネットワーク:at_STARBUCKS_Wi2

■繋ぎ方
メールアドレスの登録、又はSNSのアカウントでログイン(1回1時間までの一時利用)で利用できます。

エリア検索:http://300.wi2.co.jp/area/2/sbj_area/
HOW TO USE ご利用方法:http://starbucks.wi2.co.jp/pc/menu2_jp.html
参照:http://starbucks.wi2.co.jp/pc/index_jp.html

マクドナルド FREE WiFi

■特徴
メールアドレスでのアカウント登録、又はSNSアカウントで利用できます。1回あたり1時間の利用制限があります。

■利用可能スポット
全国約1500店舗

■利用環境
セキュリティ:なし
対応規格  :IEEE802.11a/b/g/n
ネットワーク:00_MCD-FREE-WIFI

■繋ぎ方
ブラウザでEメールでのアカウント登録または、SNSアカウントでアカウント連携を認証で接続できます。※ログインに使用できるSNSアカウントはYahoo! JAPAN、Google、Facebook、Twitter

wifi導入店舗検索:https://map.mcdonalds.co.jp/?f=1
接続方法:http://www.mcdonalds.co.jp/shop/mcdwifi/utilization.html
参照:http://www.mcdonalds.co.jp/shop/mcdwifi/

セブンスポット

■特徴
1回最大60分、1日3回までの利用制限があります。セブンスポット会員またはオムニ7会員、セブンネットショッピング会員の登録が必要です。

■利用可能スポット
セブン&アイグループのほとんどの店舗で利用できます。
(セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武・そごう、デニーズ、ロフト)

■利用環境
セキュリティ:なし
対応規格  :IEEE802.11a/b/g/n
ネットワーク:7SPOT

■繋ぎ方
会員登録後、ID(登録メールアドレス)とパスワードで簡単に利用できます。wifiに接続する際毎回ログインが必要です。

店舗検索:http://webapp.7spot.jp/internets/shops/
接続方法:http://webapp.7spot.jp/howtoconnect.html?tmst=1467188804
参照:http://www.sej.co.jp/services/7spot/top.html

LAWSON Free WiFi

■特徴
メールアドレスの登録で利用できます。1回60分、1日5回の利用制限があります。コンビニの中では一番利用可能回数が多いです。

■利用可能スポット
全国のローソン、ナチュラルローソン、100円ローソンで利用が可能。

■利用環境
セキュリティ:なし
対応規格  :不明
ネットワーク:LAWSON_Free_WiFi

■繋ぎ方
初回のみメールアドレスの入力が必要で、メールアドレスは1年間有効。アプリなど利用せずブラウザから接続が可能です。

利用可能店舗:http://www.lawson.co.jp/service/others/wifi/index.html
接続方法:http://www.lawson.co.jp/service/others/wifi/index.html
参照:http://www.lawson.co.jp/service/others/wifi/index.html

ファミリーマートのWiFi

■特徴
「ファミリーマートWiFi簡単ログインアプリ」から利用の場合1日あたり最大「60分×3回」、ブラウザ経由でログインした場合は、1日あたり最大「20分×3回」の利用制限があります。

■利用可能スポット
全国約10,000店舗のファミリーマートでwifiの利用が可能です。

■利用環境
セキュリティ:なし
対応規格  :IEEE802.11a/b/g/n
ネットワーク:Famima_Wi-Fi

■繋ぎ方
会員登録後、ID(登録メールアドレス)とパスワードでログインできます。

店舗検索:http://www.family.co.jp/tenpo/index.html
ファミリーマートWiFi簡単ログインアプリ使い方:
http://www.family.co.jp/services/famimawi-fi/howto.html
ブラウザから:http://www.family.co.jp/services/famimawi-fi/
参照:http://www.family.co.jp/services/famimawi-fi/index.html?feat=4

JR-EAST_FREE_WiFi

■特徴
ブラウザからアドレス登録で、JR東日本の一部駅、成田空港、羽田空港で利用できます。1回3時間の利用制限がありますが、再エントリーで何度でも利用可能。

■利用可能スポット
成田空港、羽田空港、JR東日本の一部駅(東京、神田、舞浜等)、山手線36駅

■利用環境
セキュリティ:なし
対応規格  :IEEE802.11a/b/g/n
ネットワーク:JR-EAST_FREE_Wi-Fi

■繋ぎ方
ブラウザからメールアドレスを登録するとwifiを利用できます。

利用可能スポット: http://www.jreast.co.jp/press/2015/20150404.pdf
インターネット接続までの流れ:https://www.jreast.co.jp/press/2012/20120901.pdf

駅や公共施設、商業施設のWiFiを使える便利なアプリ

Japan Connected-free WiFi

■特徴
上記で紹介した鉄道会社のwifi、コンビニのwifiやその他商業施設のwifiなど、多くのフリーwifiスポットに対応するアプリです。一度登録した後は、アプリで『connect』ボタンをタップするだけで簡単にwifiに接続できます。

■利用可能スポット
145,000のフリーwifiスポットで対応。空港や鉄道、バスのwifiや、自治体が運営する街のwifi、六本木ヒルズや三井ショッピングパークなど商業施設のwifiなどにこのアプリで繋ぐことができます。

■利用環境
セキュリティ、対応規格、ネットワーク名は各施設により異なります。

■繋ぎ方
アプリをインストールし、利用登録をします。アプリ上でフリーwifiスポットを探し、『connect』ボタンをタップするとwifiに接続します。

利用可能エリア:http://www.ntt-bp.net/jcfw/area/ja.html
使い方:http://www.ntt-bp.net/jcfw/use/ja.html
参照:http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html

まとめ

東京オリンピックを控え、フリーwifスポットが急速に増えてきましたね。フリーwifiスポットを利用するには大抵の場合アカウント登録が必要になります。数多くのwifiに接続できるアプリ『Japan Connected-free Wi-Fi』を利用するのが便利でしょう。
フリーwifiは暗号化のセキュリティがありませんので、充分注意してご利用くださいね。

関連タグ

  • wifi
  • 比較
  • 無料wifi