京都旅行に知っておきたい。京都周辺のwifi事情とフリーwifiスポット

日本人のみならず、海外の観光客からも人気の高い観光地京都には、たくさんのwifiスポットがあるということをご存じでしょうか?旅行先では、SNSに写真をアップしたり、観光地までの道のりを検索したりといつも以上にスマホを使うことになります。スマホの使い過ぎで、通信制限に引っかかってしまってはせっかくの旅行気分も台無しです。そこで今回は、京都府のwifi事情とフリーwifiスポットについてご紹介。フリーwifiスポットを上手く活用することで、通信制限を回避することができますよ。

京都のwifi事情

日本はイギリスやアメリカに比べると自由に使えるフリーwifiスポットが少ないと言われていますが、実は京都はフリーwifi天国と言われるほどたくさんのホットスポットあります。カフェやファーストフードといった今やフリーwifiスポットとして当たり前となった場所はもちろん、観光スポットや駅、バス停などでもフリーwifiスポットの整備が進められているのです。特に京都駅や祇園周辺といった観光客に人気のスポットには数多くのフリーwifiが飛んでいるので、フリーwifiを探すのにそれほど時間はかからないでしょう。

KYOTOWi-Fi

kyotowifi

KYOTOWi-Fiは、京都市が整備を進めるフリーwifiサービス。無料で24時間使うことができるというのが最大の特徴。市営地下鉄やセブンイレブン、旅館などさまざまな場所で利用することができるので、利用ができるスポットを見つけたらSNSまたはメールで認証を行っておくといいでしょう。ただし、市バス停、地下鉄、公共施設は30分経つごとに再度認証を行う必要があるので、注意してください。さらに、市バス停は深夜1時~翌5時までは利用不可とのことなので、深夜に使いたいというときはバス停ではなくセブンイレブンなどの周辺で利用するのが良いかもしれませんね。

SSID:KYOTO Wi-Fi

使い方

①KYOTO Wi-Fi のSSIDを選択し、ブラウザを起動。
②SNSまたはメールで認証。
・SNSの場合は、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!Japan IDでログインできます。該当するSNSのIDとパスワードを入力すると、フリーwifiが利用できるようになります。
・メールの場合は、自分のメールアドレスを入力。すると、KYOTO Wi-Fiから入力したメールアドレス宛にメールが送付されるので、メールに記載されたリンクをクリック。すると、フリーwifiが利用できるようになります。ただし、メール認証は5分以内に行わないといけないので、注意しましょう。

KYOTO Wi-Fi

Japan. Free Wi-Fi KYOTO

Japan. Free Wi-Fi KYOTOは、京都府が整備を進めるフリーwifiスポットです。外国人観光客だけでなく、日本人も利用することができます。

SSID:Japan._Free_Wi-Fi_KYOTO

使い方

①Japan._Free_Wi-Fi_KYOTOを選択し、ブラウザを起動。日本語・英語・韓国語・中国語(簡体・繁体)を選択しましょう。
②メールまたはSNSによる認証を行います。認証方法はアクセスポイントによって異なるので注意。必ずメールで認証しなければいけない場合と、メールまたはSNSでの認証を選べる2パターンがあります。
③・必ずメールで認証をする場合は、利用規約に同意し、メールアドレスを入力すると利用できるようになります。
・SNSまたはメールで認証する場合は、利用規約画面でどちらかの認証方法を選択。
‐SNS認証の場合は、該当するSNSのIDとパスワードを入力すると利用できるようになります。
‐メールの場合は、自分のメールアドレスを入力。すると、KYOTO Wi-Fiから入力したメールアドレス宛にメールが送付されるので、メールに記載されたリンクをクリックすれば完了です。メールアドレスを一度送付すると、メールに記載されているリンクをクリックすることなく使えるようになります。

Japan. Free Wi-Fi KYOTO

JapanConnected-freeWi-Fi

旅行前に入れておきたいアプリが、「JapanConnected-freeWi-Fi」。訪日外国人向けのフリーwifiアプリですが、登録をすればもちろん日本人も利用することができます。JapanConnected-freeWi-Fiの使い方は、以下のページに詳しく記載されているので、参考にしてください。メールアドレスまたは、SNSを使って認証をすることで、フリーwifiに接続できるようになります。

フリーwifi簡単接続アプリJapan Connected-free Wi-Fiの使い方

飲食店のフリーwifi事情

最近では、独自のフリーwifiスポットを提供しているという飲食店も少なくありません。代表的なのが、スターバックス。京都府にあるスターバックスは全部で29店舗。駅や祇園など観光スポット付近に多く点在しています。以前は、SNSやメールアドレスなどで登録をする必要がありましたが、2016年10月にリニューアル。登録不要で利用できるようになりました。ただし、利用可能時間は1時間。長居をするのには不向きかもしれません。

スターバックス

スターバックスは、独自のフリーwifiサービスのほかにドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアのホットスポットも利用できる場合も多く、フリーwifiを利用したいと人には重宝するスポット。店舗数が多いため、フリーwifiを使いたいと思ったらスターバックスを探すと早いです。

SSID:at_STARBUCKS_Wi2
使い方: SSIDを選択し、ブラウザを起動。利用規約に同意をすると、インターネットに接続できるようになります。

《その他利用できるフリーwifi》
・docomo WiFi
・au WiFi SPOT
・ソフトバンクWiFiスポット

マクドナルド

スターバックスと並んでフリーwifiが使える飲食店として有名なのが、マクドナルド。2016年6月に導入され、多くの店舗で利用できるようになりました。京都市内にあるマクドナルドの店舗は、全部で11件。烏丸通りや四条通りに店を構えています。24時間営業しているお店もあるので、夜行バスなどで朝方に京都に到着したときなどに重宝します。他の店舗が空いていない朝方などでもフリーwifiを利用することができるのは嬉しいですよね。ただし、利用時間に制限があるので注意が必要。1回につき利用できる時間は、1時間。長時間の滞在には不向きと言えるでしょう。

SSID:00_MCD-FREE- WIFI
使い方:マクドナルドのSSIDを選択し、ブラウザを起動。利用登録に同意し、メールまたはSNSで認証を行います。登録が完了すると、インターネットに接続できるようになります。マクドナルドフリーwifiの詳しい接続方法は以下を参照。

設定簡単で接続しやすい、マクドナルド無料wifiの使い方

《利用できるフリーwifi》
・docomo WiFi
・au WiFi SPOT
・ソフトバンクWiFiスポット

その他フリーwifiが利用できるチェーン店

その他でフリーwifiが利用できる店舗は以下の通り。独自のフリーwifiを提供しているお店もあるので、チェックしておくといざというときに役立ちます。

ケンタッキーフライドチキン

《利用できるフリーwifi》
・docomo WiFi
・ソフトバンクWi-Fiスポット
・フレッツスポット(NTT東日本・西日本)
・ホットスポット(NTTコミュニケーションズ)

モスバーガー

《利用できるフリーwifi》
・MOS BURGER Free Wi-Fi
SSID:MOS_BURGER_Free_Wi-Fi
使い方:SSIDを選択し、ブラウザを起動。新規登録をクリックし、メールアドレスなどを入力。登録が完了するとインターネットに接続できるようになります。
・docomo WiFi
・au WiFi SPOT
・ソフトバンクWiFiスポット

コメダ珈琲

《利用できるフリーwifi》
・Komeda_Wi-Fi
SSID:Komeda_Wi-Fi
使い方:コメダ珈琲のSSIDを選択し、利用規約に同意。メールアドレスを入力し、利用登録をすると接続ができるようになります。2回目以降の接続には、メールアドレスの登録は不要。
・docomo WiFi
・au WiFi SPOT
・ソフトバンクWiFiスポット

タリーズ

《利用できるフリーwifi》
・tullys_Wi-Fi
SSID:tullys_Wi-Fi
使い方:SSIDを選択し、利用規約に同意するとインターネットに接続できるようになります。
・docomo WiFi
・au WiFi SPOT
・ソフトバンクWiFiスポット

三条名店街

三条名店街もフリーwifiが使えるスポットの一つ。三条名店街は、三条通りに位置する商店街で、多くの地元の人から愛されています。時間制限が無いので、長時間利用したいという方や1日に何回も利用したいという方にもおすすめです。

SSID:sanjo1010、sanjo1020
パスワード:sanjotori
使い方:SSIDを選択し、パスワードを入力。利用規約に同意するとインターネットが使えるようになります。

三条名店街

Porta

porta

京都駅周辺でフリーwifiスポットが使える場所を探しているという方におすすめなのがPorta。よりみちスクエアというエリアには、7:30~23:00まで利用することができるフリーwifiスポットがあります。さらに充電用コンセントもあるので、充電が無いというときも安心です。ただし、ベンチがあるということもあり、混雑している場合が多いので、座りながら利用したいという方には不向きかもしれません。
SSID:KYOTO-PORTA

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、京都府のwifi事情とフリーwifiスポットについてご紹介しました。多くの人が訪れる観光地ということもあり、フリーwifiがいたるところにある京都。フリーwifiだけでも十分インターネットに接続できそうです。今回の記事を参考に、旅行へ行く前にフリーwifiスポットの場所を把握しておくといざというときに役立ちますよ。フリーwifiを上手く活用して、より一層京都の旅を楽しんでくださいね。