自宅でwifi使うなら工事不要のSoftbank Air(ソフトバンクエアー)に注目!

Softbank Air(ソフトバンクエアー)は、工事不要で自宅でwifiが使えるようになる機器です。今ならキャンペーンもやっておりとてもお得!今回は、Softbank Air(ソフトバンクエアー)とはどのようなものなのか、キャンペーンの詳細などをご紹介します。

Softbank Air(ソフトバンクエアー)とは

ソフトバンクエアーとは、工事不要で使える家庭用のwifiルーター機器。インターネットを使うには、今まではインターネット回線を引くための工事が必須でしたが、ソフトバンクエアーなら工事不要で、すぐにインターネットに繋ぐことができます。

使い方かんたん

ソフトバンクエアーを箱から取りだし、コンセントに電源をさすだけでインターネットを使うことができます。

使い放題

データ容量の制限などはなく、パソコンもスマホもwifiが使い放題です。
※夜間など利用が集中する時間帯は、サービス安定供給に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

速度も速い

通信速度は、下り最大261Mbpsで大容量データ通信も快適に利用できます。動画を見るのにも充分な速度と言えます。
※利用エリアにより、最大通信速度はことなります。


Softbank Airの料金とキャンペーン

キャンペーン内容

①加入特典
 ソフトバンクエアー加入特典割引があります。

②春のSoftbank Air割
月額基本料金割引 又は 2万円キャッシュバック(25歳以下の方のみ)

③月々割
 ルーター割賦購入代金が割引で、本体代金は実質無料です。(36ヵ月賦払)
 ※ただし、途中解約の場合残金の支払いが必要になります。

分割払いで利用する場合

■Softbank Airのみ
月額基本料金:4,880円
加入特典:3ヵ月目まで -1,184円、4~24ヵ月目 -500円
春のSoftbank Air割:4~24ヵ月目 -580円

<特典適用後の月額料金>
3ヵ月目まで:3,696円
4~24ヵ月目:3,800円


■Softbank Air+おうち割 光セット
月額基本料金4,880円
加入特典:3ヵ月目まで -684円
春のSoftbank Air割:4~24ヵ月目 -580円

<特典適用後の月額料金>
3ヵ月目まで:4,196円
4~24ヵ月目:4,300円

さらに!おうち割 光セット
Softbank Airとセットでソフトバンク携帯代も毎月割引になります。
2年間   毎月1,522円割引
3年目以降 毎月1,008円割引

レンタルで利用の場合

■Softbank Airのみ
月額基本料金:5,370円
加入特典:3ヵ月目まで -1,184円、4~24ヵ月目 -500円
春のSoftbank Air割:4~24ヵ月目 -580円

<特典適用後の月額料金>
3ヵ月目まで:4,186円
4~24ヵ月目:4,290円


■Softbank Air+おうち割 光セット
月額基本料金5,370円
加入特典:3ヵ月目まで -684円
春のSoftbank Air割:4~24ヵ月目 -580円

<特典適用後の月額料金>
3ヵ月目まで:4,686円
4~24ヵ月目:4,790円

さらに!おうち割 光セット
Softbank Airとセットでソフトバンク携帯代も毎月割引になります。
2年間   毎月1,522円割引
3年目以降 毎月1,008円割引

ルーター購入とレンタル利用の違い

ルーターを購入する場合と、レンタルで利用する場合、月額利用料は購入の方が安くなります。ただし、購入の場合は機器代が割り引かれており実質無料ですが、3年の分割契約となっており、途中解約する場合は機器代の残金を支払わなければなりません。レンタルの場合は、これが必要ないということになります。
つまり、3年以上使うという場合は購入の方が良いですし、途中で使わなくなってしまうかも、という方はレンタルの方が良いかもしれません。

参考
Airターミナル割賦払金 1,620円×36か月(計58,320円)


Softbank Air申込み方法

インターネットからの申込み

Softbank Air(ソフトバンクエアー)のWEBページより申し込みができます。

http://www.softbank.jp/ybb/special/air/

電話での申込み

電話での申込みは以下より
電話番号:0120-981-072(通話料無料)
受付時間:午前10時~午後9時(年末年始は休業)


まとめ

いかがでしたか?届いたら工事不要ですぐに使える、というのは非常位便利ですよね。ただし、現在光回線を使っている、という方は、若干速度が遅く感じることもあるようです。重いデータのやり取りをされる方など、快適さを求める場合は光回線をおすすめいたします。どうしても工事ができず自宅に光回線を引けない方、引越しが多い方、現在ADSLを使っている、という方には非常におすすめです。