スタンプス(Stamps)で集客アップ!

前回はクーポンゲットに役立つスタンプスアプリをご紹介しました。店舗をかまえた後に必ずと言っていいほどぶつかる壁が、集客。せっかくクーポンを発行しても、イマイチ客足が伸びない…なんてことはありませんか?そんな悩みも解決できる、『お客様を囲い込む』スタンプスサービスの使い方とは?

スタンプスとは

簡単にいうと、メンバーズカードの管理アプリです。(クーポンゲットに役立つスタンプス(Stamps)って?)お客様側からみると、使い勝手がいいアプリですが、集客ツールとしても、とても便利なんです。今回は店舗側から見た導入メリットをご紹介いたします。

利用の流れ

導入手順はシンプルです。

Step 01 フォームからお申込み
Step 02 スタンプスにて店舗情報を登録
Step 03 ご利用開始:チラシ・アクリルスタンド・マニュアルをお送りします。

約2週間で利用開始可能です。

導入のメリット

発行コスト削減

sutanps 1
メンバーズカードの発行の費用、アプリの開発費用、また進行管理・配布などの負担が無くなります。開発費用では高いところだと100万円ほどかかることもありますが、スタンプスはプラン毎に利用できるサービスが選べます。比較的安価で充実しているので、一度集客サービスを使ってみたいと考えているかたにはオススメです。

お客様へのオペレーションが簡単

『お店に置いたQRコードを読み取ってもらう』たったこれだけ。
一見、お客様側のメリットに見えますが、店舗側にも大きなメリットがあります。実は結構多いのが、せっかくスタンプカードを発行しても忘れてしまったり、探すのが面倒で結局使ってもらえないというケース。スタンプスはアプリを起動するだけなので、この問題が大幅に改善します。

情報の見える化

お客様の店舗利用回数・年代・性別・通知開封率・クーポン利用率などのデータ分析ができます。
sutanps data
自分のお店ではどの層が一番あついのか?
常連のお客様の来店周期は?
新規からのリピート率は?
など気になる情報を可視化し、外から見た具体的な立ち位置を把握できるので、より経営の指標になりますね。また蓄積されたデータはダウンロードできるので、資料としてもお使いいただます。

プッシュ通知ができる

お店の来店状況などから、ジャンルに沿ったプッシュ通知をお客様へ送ることができます。
sutanps push
その日の天気予報を把握して、『雨の日・猛暑日』や『常連様だけ』へ自動通知することも可能です。
そしてなにより開封率が高いので、イベントの集客にも便利ですね。

紹介クーポン・口コミプロモーション

新規の顧客獲得で効果的なのがこのサービス。お客様同士の働きかけによってクーポンがGETできます。お客様はお気に入りのお店のクーポンがもらえて、店舗は新規の来店を促進できる仕組みです。
02スタンプス

料金プラン

■スタンダードプラン 9,800円 
・スタンプカード&クーポン
・プッシュ通知&クーポン配信
・Facebook投稿ボーナス&紹介クーポン
・データ分析(CSV出力可)
・オリジナルスタンプ

■デラックスプラン 19,800円
・スタンプカード&クーポン
・プッシュ通知&クーポン配信
・Facebook投稿ボーナス&紹介クーポン
・オリジナルスタンプ&スタンプラリー対応
・データ分析(CSV出力可)& 会員管理
・アンケート機能

出典:スタンプス:https://stamp.sc/top

出典:スタンプスアプリはこちら
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity

まとめ

いかがでしたでしょうか。良いタイミングで自動でお知らせしてくれるプッシュ通知は、忙しい店舗側には嬉しいサービスですね。またアンケート機能を使って、お客様から見た改善点を見つけることもできるのではないでしょうか。是非、集客方法や他店との差別化に役立ててみてくださいね!

関連タグ

  • アプリ
  • 接続方法