Makuakeで話題となったIoTグッズ~セキュリティ編~

国内最大級のクラウドファンディングサイトである「Makuake(マクアケ)」では、数多くの企業や個人が支援を募っています。今回はそのなかでも「セキュリティ分野」のIoTデバイスの支援を募っているプロジェクトに注目しました。実は「Makuake」で成功したIoTデバイスのなかには、自宅や会社などのセキュリティに活用できるものがたくさんあるんです。過去に目標金額を達成し、成功を遂げたセキュリティ分野のプロジェクトにはどんなものがあるのでしょうか。

1.leafee mag(リーフィ・マグ)

detail_2054_1471253477

「leafee mag」は、センサーとマグネットがセットになったIoTデバイスです。家中の窓の様子をアプリで一括管理できるので、出がけに全ての窓を確認するという手間がなくなります。また、冷蔵庫やエアコンなどに取り付けることも可能です。冷蔵庫の扉に付ければ開けっ放しによる食品の傷みを、エアコンの開閉部分に付ければつけっぱなしによる電気料金上昇などを防止できますよ。

使い方は、センサー本体をアプリに登録し、本体とマグネットを開閉確認したい場所に付けるだけ。面倒な工事などが必要ないので、気軽にセキュリティを自宅や会社に導入することができるようになっています。カラーは、ブラックとホワイトの2種類。お部屋の様子に合わせて選べることが可能です。

2016年10月にプロジェクトが成功し、製品化された現在、Amazonで購入することができます。さらに、2017年春には、外にいても窓の施錠などを確認できたり、LINEとで戸締りをチェックできる「LeafeePremium(リーフィプレミアム)」の提供開始が予定されているとのことなので、今後増々期待ができるIoTデバイスと言えるでしょう。

■機能
・窓の開閉を確認
・冷蔵庫の扉の開閉を確認
・エアコンの電源のON/OFFを確認
など
■商品詳細
商品名:leafee mag(リーフィ・マグ)
販売予定価格:2,138円(税込)
サイズ:本体 縦42mm×横42mm×厚さ8mm
マグネット 縦30mm×横10mm×厚さ8mm
重さ:本体15g、マグネット5g
電池:コイン型電池
通信:Bluetooth Low Energy

leafee mag(リーフィ・マグ)

2.Qrio Smart Lock(キュリオ スマート ロック)

detail_494_1418170441

「Qrio Smart Lock」は、スマホを使って鍵の開閉ができるIoTデバイスです。面倒な工事などをする必要がなく、既存のカギに設置するだけで、誰でも簡単に利用できます。

普通のカギと違うのが、簡単に鍵のシェアができるという点。従来の鍵であれば、合鍵を作る必要がありましたが、「Qrio Smart Lock」ではLINEやメールで簡単に鍵をシェアすることができるので、気軽に合鍵を渡すことができます。もちろん、鍵の削除や利用日時を細かく指定できるといった機能も付いているので、セキュリティ面も安心です。

「手ぶらで開錠機能β」という機能では、位置情報を取得し、スマホを出さずに、鍵を解錠することが可能。まだ試用版とのことですが、実際に利用できるようになれば、玄関でスマホを探す手間を省くことになり、より快適な暮らしを実現することに繋がるでしょう。

「Makuake」で目標金額を大幅に超える支援達成した「Qrio Smart Lock」は、既に商品化済み。Makuakeの公式ストアやAmazonなどで購入することができます。また、「Qrio Smart Lock」の関連商品として「Qurio Hub(キュリオ ハブ)」という商品も公式サイトおよびAmazonで購入可能。「Qrio Smart Lock」と合わせて利用することで、外出先から鍵を操作できるほか、リアルタイムで鍵の様子を確認できるので、防犯対策にもなりますよ。さらなるセキュリティ向上のために一緒に購入をしてはいかがでしょうか?

■機能
・スマホを使った鍵の解錠
・メールやメッセージアプリを使った鍵のシェア
・鍵を利用できる日時を設定
など
■商品詳細
商品名:Qrio Smart Lock(キュリオ スマート ロック)
価格:19,440 円(税込)
サイズ:長さ115.5mm×幅57mm×高さ84.5mm
重さ:383g(電池有)
通信:Bluetooth Low Energy

Qrio Smart Lock(キュリオ スマート ロック)

3.Secual(セキュアル)

main_1079_690_388

「Secual」は、初期費用1万円~、月額使用料980円で導入することができるホームセキュリティ。センサー、ゲートウェイ、スマホアプリの3つで構成され、異常を検知するとスマホへ通知をおこなったり、大音量のアラームを発生させユーザーに侵入者がいることを知らせます。事前に登録を行うと、ユーザー以外にも異常を知らせることが可能。旅行前に、ご近所さんを登録しておけば、不在時になにかあったときも確認してもらうことができそうですね。

使い方は、センサーを窓やドアに貼り、ゲートウェイをコンセントに差し込んで初期設定をするだけ。窓やドアに貼るだけで導入できるので、賃貸マンションなどホームセキュリティが導入できなかった人にもおすすめです。

アプリは、とてもシンプルな造りとなっているので、初めて使う方でも簡単に使うことができそうです。気軽に導入できるホームセキュリティとして利用してみてはいかがでしょうか?

■機能
・窓やドアの開閉を検知
・侵入を察知すると大音量のアラームを発生
など
■商品詳細
商品名:Secual(セキュアル)
初期費用:1万円台~
使用料:月額980円(税抜)

Secual(セキュアル)

4.eGeeTouch

detail_1686_1459152918

従来の南京錠は、鍵を無くしてしまったり、暗証番号を忘れてしまったりすると、ロックが解除できないということがありましたが、「eGeeTouch」はスマホさえあれば、鍵を解錠することができるスマート南京錠。解錠方法は、スマホの他に、NFCタグやステッカーなどにも対応しているので、万が一スマホが見つからないときも安心です。

「eGeeTouch」を取り付けた荷物を置いてきたり、盗まれたというときに使えるのがアラーム機能。スマホと荷物が一定距離以上離れると、スマホに通知が来るので、手元に無いことをすぐに把握できます。

また、解錠履歴は、誰がどこでいつ開けたかまで把握することができ、セキュリティの向上にもつながります。スーツケースや旅行カバンなどあらゆる場所に設置することが可能。国際高級運送協会や米国運輸保安庁の認可を受けているため、海外への旅行の際も問題なく使えます。水や高温、湿度などにも強い、タフな南京錠を旅のお供にしてはいかがでしょうか?

資金集めに成功した現在、「Makuake」の公式ストアやAmazonなどで購入することができます。カラーは、Black・Yellow・Blueの3種類です。自分のバッグに合わせたカラーのeGeeTouchを選んでくださいね。

■機能
・スマホを使った鍵の解錠
・eGeeTouchを付けた荷物が離れるとアラームで通知
・解除履歴の確認
など
■商品詳細
商品名:eGeeTouch
価格:5,368 (税込)
サイズ:幅35mm×奥行22mm×高さ66mm
重さ:約70g
通信:Bluetooth、NFC

eGeeTouch

5.NextDrive Cube

detail_1660_1457160919

「NextDrive Cube」は、Cube本体、外付けHDD、モーションセンサー、サーモセンサー、WEBカメラ、これら5つを組み合わせて使うIoTデバイスです。組み合わせによって、クラウドストレージやホームセキュリティ、スマート防犯ツールなど様々なことに活用できます。アプリのダウンロードからCubeの設置までにかかる時間は約2分ととても簡単。優秀なホームセキュリティが手軽に手に入ります。

たとえば、Cube本体とモーションセンサーを組み合わせることでできるのがスマート防犯ツール。家のドアにモーションセンサーを貼り付ければ、ドアの開閉を把握することができるので、自宅のセキュリティ向上に繋がります。月額利用料などを発生することがないので、気軽に利用することができます。

Cube本体とモーションセンサーに加え、WEBカメラを組み合わせれば、ホームセキュリティとして使うことも可能。窓や扉に付けられたモーションセンサーが動きを察知すると、スマホにアラートが表示されるだけでなく、30秒間映像を撮影します。万が一、侵入者が居た場合もその姿を記録として残すことができます。また、リアルタイムに映像を確認できるので、ペットや小さなお子さんの見守りカメラとしても大活躍。自分がいない間の愛犬の様子を記録として残せますよ。

今後、赤外線センサーや火災報知器センサー、ウェアブルセンサーなど様々なセンサーの開発が行われる予定とのことで、ますます期待が高まる製品と言えるでしょう。

■機能
・ホームセキュリティ
・温湿度計測
・クラウドストレージ
など
■商品詳細
商品名:NextDrive Cube
販売予定価格:23,328円
サイズ:NextDrive Cube 47mm×47mm×38mm
    NextDrive Motion Pixi、NextDrive Thermo Pixi 56mm×38mm×7mm
    Next Drive Camera 46mm×44mm×37mm
重さ:NextDrive Cube 60g
   NextDrive Motion Pixi、NextDrive Thermo Pixi 10g
   Next Drive Camera 150g

NextDrive Cube

Makuakeで最新のIoTデバイスを支援しよう!

今回は、「Makuake」で資金集めに成功したプロジェクトのなかから、セキュリティ分野をピックアップしてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?月額980円で導入できるホームセキュリティや鍵のシェアができるスマートキーなど様々なIoTデバイスがありましたね。セキュリティというと高額なイメージがありますが、Makuakeで支援を募っているものは、低価格なものも多く、自宅や会社に気軽にセキュリティを導入するきっかけになりそうです。すでに商品化されているIoTデバイスも多くあるので、気になる方は、公式ホームページやECサイトなどでチェックして、購入してはいかがでしょうか?