セブンスポットの接続方法【iPhone編】

コンビニ大手各社でも無料wifiが使え、便利になりました今回ご紹介するセブンスポットは、利用するのに登録が必要となりますが、登録・設定しておけば、セブンイレブンだけでなく、セブン&アイ系列店舗でもwifi使えます。ここでは、セブンスポットについて、ブラウザ、アプリでの接続方法をお伝えします。

セブンスポットについて

セブンスポットとは、セブン&アイ系列店舗で使える無料WiFiスポットです。会員登録が必要ですが、簡単な設定だけですぐに使うことができます。
1回60分×1日5回までの利用制限があります。
端末はiPhone、Android、PCの他に、ニンテンドー3DSをはじめとするDSシリーズなど、利用できる端末の種類が豊富です。

セブンスポット:http://webapp.7spot.jp/index.html

セブンスポットの接続方法

1.iPhoneのWiFi設定をONにしてセブンスポットWiFiに接続

7spot1

①ホームから「設定」をタップ
②「Wi-Fi」をタップ
③「Wi-Fi」をONにし、ネットワークの中から「7SPOT」を選択

7spot2

④チェックマークがついたら接続OKです


2.ブラウザでユーザー登録設定しWi-Fiに接続

7spot3

①ホームから「Safari」をタップ
②セブンスポットのサイトが開きますので、下にスクロール
 (サイトが開かないときは、検索窓に語句を入力し、決定を押すと開きます)
③「新規会員登録(無料)」をタップ

7spot4

④メールアドレスなど必要項目を記入
⑤利用規約を確認し、「利用規約に同意する」にチェックし、「確認画面へ」をタップ
⑥内容を確認し、スクロール

7spot5

⑦「利用規約に同意して登録する」をタップ
⑧仮登録が完了し、登録したアドレスに本登録のメールが送信されます。
⑨7SPOT会員登録認証メールのURLをタップ

7spot6

⑩7SPOT正会員登録が完了です。
⑪スクロールして、「トップにもどる」をタップ
⑫セブンスポットのサイトが開きますので、「無料高速インターネットに接続する」をタップ

7spot8

⑬利用規約に同意しインターネットへ接続する」をタップ
⑭セブンスポットのWi-Fiへの接続設定完了です。
「インターネットへ」をタップするとインターネットが利用できます。


セブンイレブンアプリでWiFiに無制限で接続!

ブラウザからセブンスポットに接続する場合は利用制限がありますが、セブンイレブンアプリから接続すれば利用制限なく無制限でセブンスポットのWiFiに接続できます。

1.アプリをダウンロード

7spot8

①ホームから「App Store」をタップ
②検索から「セブンイレブン」と入力すると「セブンイレブンアプリ」が出てきます
③「セブンイレブンアプリ」の「入手」をタップ

7spotアプリダウンロード

④「インストール」をタップ
⑤パスワードを入力してアプリをインストールします
⑥「開く」をタップするとアプリが開きます


2.セブンスポットでWiFiに接続

アプリを起動します。

7spotアプリ1

①「OK」をタップ
②セブンイレブンアプリ利用規約を確認し、「確認して進む」をタップ
③ご自身がよく利用する「都道府県」を選択

7spotアプリ2

④アプリのホーム画面から「メニュー」をタップ
⑤「セブンスポット」をタップ
⑥「7SPOT IDで利用する」又は「オムニ7 IDで利用する」を選択
 ※ここでは7SPOT IDでのログイン方法を紹介します。

7spotアプリ3

⑦7SPOT IDとパスワードを入力し、「7SPOT利用規約に同意してログイン」をタップ
⑧セブンスポットに接続しますか?と出るので「OK」をタップ
⑨セブンスポットへの接続が完了です。「OK」をタップしてインターネットをご利用ください

セブンイレブンアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/sebun-irebunapuri/id1039171609?mt=8


セブンスポットが使えるお店

セブンスポットが使える店舗は、このマークのステッカーなどが貼られています。
セブンイレブンfreewifi

セブンスポットは、他のコンビニwifiと比べて利用できる場所が多い所が魅力的です。全国14,300店舗のセブンイレブンに加え、イトーヨーカドー約170店舗、西武・そごう 23店舗、デニーズ約380店舗、Loft約20店舗、アカチャンホンポ約90店舗、アリオ17店舗と、利用できる場所は約15,000ヵ所以上あります。

セブンスポット店舗検索:http://webapp.7spot.jp/shops/

まとめ

セブンスポットは利用できる場所が多く便利ですが、接続するたびにIDとパスワードを入力してログインしなければなりません。大きな差ではありませんが、他のコンビニwifiに比べると接続が少しだけ面倒です。
また、コンビニwifi全般に言えることですが、暗号化のセキュリティなどがありませんので、ご自身で十分注意して利用するようにしましょう。