【厳選】おすすめワイヤレスヘッドホン5選と覚えておきたいポイント徹底解説

あなたはイヤホンとヘッドホンどちら派ですか?イヤホンは手軽さ、ヘッドホンではスケール感を楽しめます。装着感が好きだったり、耳を覆って響く音の好みからヘッドホンのファンも多いはず。以前はワイヤレスのイヤホンをご紹介いたしましたので、今回は音質重視の人へ向けた、人気のワイヤレスヘッドホンをご紹介いたします。

選ぶときの6つのポイント

1.音質

ワイヤレスの場合、音源データを1度圧縮しスピーカー部分へ送信する仕組みになっているので、通常のヘッドホンに比べると若干音質が落ちてしまいます。しかし、最近では音質が大幅に改善されており、ヘッドホンによってカバーできる音質にも違いが出てきます。量販店では試し聴きができるようになっているので、変な電磁波音が邪魔していないか確かめてみましょう。

2.フィット感

5ワイヤレスヘッドホン 
https://www.amazon.co.jp

音楽を聞くとなると1時間以上連続再生する人も多いことでしょう。長時間装着するものなので、ストレスなく楽しむためにはフィット感は意外と重要です。痛くなったり、重かったり、大きさが合っていないということがないように、装着してみて合っているものを選びましょう。

3.連続再生時間

充電を気にせずアウトドアでも家の中でも音楽を楽しみたいですよね。そこで重要になってくるのが連続再生時間。平均して8-10時間前後はほとんどですが、中には24時間再生可能のものもあります。また、ずっと使っていると、もともと内蔵されているバッテリー自体が弱くなり持たなくなってくることがあります。そのためバッテリーが交換できるものかどうかも選ぶポイントです。

4.遮音性

ヘッドホン構造は大きく分けてクローズド型とオープンエアー型の2種類があります。それぞれの型によって使い勝手や音質が変わってくるので、自分の利用シーンにあわせて選びましょう。また、「ノイズキャンセリング機能」という、ヘッドホンからノイズを打ち消す音をだす機能が搭載されていれば、より効果的に周りの音をかき消してくれるので、主に外出先で利用する人にはオススメです。

クローズド型
室外で使う人向けです。重低音の多くカバーできます。音漏れがほとんどなく、環境音も遮断できるノイズキャンセリングが搭載されているので、外出先でも快適に使えます。

オープンエアー型
室内で使う人向けです。高音の抜けがよく高音質です。その名の通り音が開放的ではありますが、密閉されていない分、遮音性が低いです。

1ワイヤレスヘッドホン 
https://www.amazon.co.jp

5.通信距離範囲

Bluetoothの通信出来る距離によって通信の有効な範囲がかわります。有効範囲の「Class(クラス)」という規格で分けられており、数字が小さいほど範囲は広くなります。音源を身近において音楽を聞く場合はどのClassでも問題ないですが、部屋中どこからでも音楽を楽しみたい場合は最低でもClass2を選択しましょう。

Class1:有効範囲だいたい100m
Class2:有効範囲だいたい10m
Class3:有効範囲だいたい1m

6.おしゃれなデザイン

6 ワイヤレスヘッドホン
https://www.amazon.co.jp

三角、四角、まる、たまご型、六角形…様々な形が選べるのはヘッドホンならではの利点です。今ではファッションとしてもかっこいいデザインやカラーが出ています。ひとつ取り入れるだけで好みや個性が表現できるのもヘッドホン選びのポイントです。

オススメワイヤレスヘッドホン5選

MDR-1000X

ワイヤレスヘッドホン
https://www.amazon.co.jp

ハイレゾレベルの音質を維持しながら、最高クラスのノイズキャンセリングで余計なものをシャットアウト。音楽に深く入り込めます。また音楽が両方聞ける外音取り込み機能を搭載しており、外音を瞬時に聞ける「クイックアテンション」、音楽聞きながら周囲の音を取り込む「アンビエントサウンドモード」で切り替え可能です。

¥ 36,504

充電時間:約4時間
充電方法:USB充電
電池持続時間(連続音声再生時間):最大20時間(NC ON時)、最大22時間(NC OFF時)
通信方式:Bluetooth標準規格 Ver.4.1
出力:Bluetooth標準規格 Power Class2
最大通信距離:見通し距離 約10m
使用周波数帯域:2.4GHz帯(2.4000GHz-2.4835GHz)
対応コーデック:SBC, AAC, aptX, LDAC
型式:密閉型

SONY公式サイトAmazon

MHDM2PA/A

2ワイヤレスヘッドホン
https://www.amazon.co.jp

小文字の「b」マーク、一度はみたことがあるのではないでしょうか。従来の型よりも耐久性と快適性を追求しパワーアップしたBeats Studioのワイヤレスヘッドホンです。どんな人にも柔軟にフィットするようにストレスフリーな素材を使用しており、長時間気にならず音楽を楽しめます。

¥ 32,200

充電方法:USB充電
電池持続時間(連続音声再生時間):ワイヤレスで最大12時間、ケーブル接続で最大20時間
通信方式:Bluetooth標準規格 Ver.4.1
出力:Bluetooth標準規格 Power Class2
最大通信距離:見通し距離 約9m
使用周波数帯域:20Hz – 20kHz
型式:密閉型

Apple公式サイトAmazon

Satechi

3ワイヤレスヘッドホン
https://www.amazon.co.jp

アルミニウム製でつくられたフォルムはMac製品にマッチ。スマートなデザインで高級感を演出します。今回ご紹介するなかでは安価ですが、性能では有名メーカーと変わりません。フィット感よりデザインと値段を重視する人にオススメです。

¥ 7,219

充電方法:USB充電
電池持続時間(連続音声再生時間):最大18時間
通信方式:Bluetooth標準
出力:Bluetooth標準規格 Power Class2
最大通信距離:見通し距離 約10m
型式:密閉型

Satechi公式サイトAmazon

EVEREST ELITE 700

4ワイヤレスヘッドホン
https://www.amazon.co.jp

耳の形状をスキャニングし、ひとりひとりの耳にぴったりな音に自動でセットアップする「オートキャリブレーション機能」が搭載されており、いつでもオープンなサウンドステージを楽しめます。また、対応モデルであれば、もうひとつヘッドホンとリンクさせることができるので、同時に音楽をシェアが可能です。

¥ 33,467

充電方法:USB充電
電池持続時間(連続音声再生時間):最大15時間
通信方式:Bluetooth
出力:Bluetooth標準規格 Power Class2
最大通信距離:見通し距離 約9m
使用周波数帯域:10Hz ~ 22kHz
型式:密閉型

jbl.harman-japan公式サイトAmazon

AKG K845BT

ワイヤレスヘッドホン5
https://www.amazon.co.jp

オーディオ機器有名なAKG。音質の面から見ても人気が高いメーカーです。PINコード自動入力で初期設定が簡単になっているので、すぐに音楽再生ができます。低反発性のイヤパッドで耳や頭へのムレを軽減することでストレスを最小限まで抑え、長時間再生でも快適な装着感。また大口径50mm径ドライバーで、より躍動感のあるサウンドを実現しています。

¥ 29,888

充電方法:USB充電
電池持続時間(連続音声再生時間):最大15時間
通信方式:Bluetooth
出力:Bluetooth標準規格 Power Class2
最大通信距離:見通し距離 約10m
使用周波数帯域:20Hz ~ 20kHz
型式:密閉型

akg.harman-japan公式サイトAmazon

まとめ

いかがでしょうか。出かける時、運動をする時、仕事や勉強に集中したい時、音楽はいつでも身近にありますよね。ヘッドホンは構造上、イヤホンに比べ音質が良く、スケールや臨場感が楽しめるため、動画鑑賞にももってこいです。またノイズキャンセル機能だけを使って世界をミュートし集中力の向上にも役立ちます。自分にあったものを選んで、良いリラックスタイムをお過ごしください。