メジャーリーグも公式承認!けがを予測・予防してくれるスポーツガジェット

スマートウォッチなどを代表とするスポーツ特化型ガジェット。普段から利用している人も多いのではないでしょうか。今までは心拍計測など、どちらかいうとランニング要素が強いものが多かったのですが、近年では、多様なスポーツに取り入れられてきています。今回は5つのスポーツに特化したガジェットを紹介いたします。

野球

アメリカのMLB(メジャーリーグ)で試合中に使用することが公式に承認されたガジェット!2016年には2つのガジェットの利用が認められ、今年はさらにもうひとつのガジェットが追加されました。パフォーマンスを上げるというよりも、主にフォーム等を見直し、故障や怪我の予防を目的として使用され始めました。

Baseball Sleeve(ベースボールスリーブ)

ガジェット1
出典:http://www.motusglobal.com/index.html

二の腕から手首までを覆うサポーター型ガジェット。2016年にアメリカのMLBで公式認定されています。小さなポケットがついており、中に小さな専用センサーを入れて使います。装着したまま投球すると、その動きをセンサーが捉え、アプリに情報を伝達。アプリではフォームの分析やボール速度の測定が可能になります。これによって、オーバーワークで肘に負担がかかっていないか、余計な動きがないかが確認ができ、身体の故障を未然に防ぎ、練習メニューの修正にも役立てていくことができます。
また、投球ゾーンの得手不得手の分析、スロー再生でリアルタイムに修正箇所のチェック、グラフ化など、今までのなんとなくという感覚を可視化し、技術の向上のサポートもしてくれます。

価格:16,954円

サイズ
YOUTH:26cm
SMALL:26-30cm
MEDIUM:30-34cm
LARGE:34-38cm
X-LARGE:38cm


出典:http://www.motusglobal.com/index.html

モトラス公式サイト

Bioharness(ビオハーネス)

gajetto
出典:https://www.zephyranywhere.com/

胸に巻くバンド型ガジェットです。こちらも2016年にアメリカのMLBで公式認定されています。スポーツのみならず、軍隊や災害現場などで個人がどのくらいのパフォーマンスを発揮しているのかをモニタリングするために使用されています。個人の限界がどこまでか、どこまで伸ばせるかの可能性を見出し、ストレスの対処が可能です。

モニタリングデバイス
価格:59,794円

ストラップ
価格:8,460円
サイズ
SMALL:26-38
LARGE:32-42

ゼファー公式サイト

WHOOP Strap 2.0(ウープストラップ2.0)

ガジェット5
出典:https://get.whoop.com/products/whoop-strap

こちらは腕に装着するバンド型。このガジェットは2017年にアメリカのMLBで新たに使用公式認定されました。心拍数測定、睡眠時間、周囲の気温の計測、回復力まで分析し、アプリで確認ができます。アスリートの調子を把握し、オーバートレーニングを避け、実行できる強化プランを提示し怪我予防をします。なんと、怪我の確率を60%低減したという調査結果も出ているんです。

価格:79,490円

心拍数、心拍数変動、周囲温度、3軸加速度センサーでの動作測定
スリープ自動検出
ひずみ、睡眠、回復分析
バッテリ寿命:通常の使用で44時間
防水仕様

ウープ公式サイト

スイミング

Swimmo(スイモ)

ガジェット6
出典:http://www.swimmo.com/

通常のモノとはちょっと違う、スイマーの為のスマートウォッチ。今まではスマホとペアリングする必要がありましたが、スイモは、設定してしまえば自宅にスマホを置いていってもアクセス可能です。離れていても起動します。水泳距離や消費カロリー目標を入力すれば、妥当なメニューを提供してくれる優れモノです。目標達成のためのスピードやペースを振動で教えてくれるペースキーパー機能で無理せずトレーニングを行えます。

価格:34,090円

水泳ペース、速度計測
ペースキーパー機能
プールの何往復計測、水泳距離
消費カロリー算出
心拍数モニター
トレーニング時間計測

スイモ公式サイト

バスケットボール

SOLIDshot(ソリッドショット)

ガジェット7
出典:http://www.solidshot.com/

NBA選手を使用しているシュートセンサー内蔵のアームスリーブです。高速モーションキャプチャーシステムで、シュート時の身体の動きをリアルタイム分析。手の甲、上腕二頭筋、前腕それぞれにセンサーがついており、肩や腕、肘のポジションや、シュートの方向などを即時確認できます。負担がかからないようなフォームか、どう改善すればいいかを学習、追跡、分析し、目標を自動設定してくれます。単なる感覚をひとつの作業として明確にしてくれます。

価格:79,390円

モーションキャプチャ搭載
ビジュアルデータ化
オーディオフィードバック
バッテリ時速時間:フル充電で3.5時間


出典:http://www.solidshot.com/

ソリッドショット公式サイト

サッカー

smartball(スマートボール)

ガジェット8
出典:http://shop.adidas.jp/micoach/smartball/

価格:21,276円

なんとボール自体に3軸加速度センサーが内蔵されています。ボールを蹴るだけでキックスピード、回転数、回転方向、インパクト位置、軌道などをリアルタイムでデータ化、アプリで確認可能。感覚に頼っていた部分を頭で理解することで、自分では気づけない故障に繋がる変な癖の早期発見や、フリーキックなどの離れた位置からのボールコントロールのスキルアップを手助けします。

素材:PU、ゴム袋
バッテリー寿命:キック2000回まで
使用1週間まで
充電時間:1時間未満
重量:標準445g未満
サイズ:5
有効範囲:10m未満
使用推奨気温:0度から35度

アディダス公式サイト

ランニング・サイクリング

RADER PACE(レーダーペース)

ガジェット9
出典:http://www.oakley.com/en/radar-pace/

サングラス一体型のガジェット。パフォーマンスを追跡し、音声でフィードバックするコーチングシステムです。心拍数や速度、距離、時間などを計測し個人データを作成。そして能力適したコーチングをしてくれます。また「OKレーダー、私のペースはどう?」「OKレーダー、今日の運動メニューは?」など、こちらの呼びかけにも応答してくれます。

価格:50,729円

外部センサー:HR、速度、ケイデンス、距離、時間など
内部センサー:加速度センサー、ジャイロスコープ、圧力、湿度、近接
タッチパッド:電話音量、音楽、通話
防水レベル:IPX5まで
レンズ:Prizm Road

オークリー公式サイト

まとめ

スポーツを楽しむのも、アスリートとしてパフォーマンスを上達させるのも、健康な身体があってこそ。ポテンシャルがあるのに過剰なトレーニングによる故障でチャンスを逃したり選手生命を絶ってしまっては元も子もありません。しかし技術向上のために切っても切り離せないのが反復練習。この問題を解決し効果的なトレーニングができるように開発されたガジェットをご紹介しました。今後のサポートガジェットの進化に期待です。