光をトラッキングし、概日リズムを改善可能にするウェアラブルセンサー「LYS(リュース)」

LYS(リュース)は1日に浴びる光の量を測定して健康改善を促すウェアラブルセンサーです。素早く眠りに落ちたり、リフレッシュしてすっきり目覚めたり、一日をエネルギッシュで集中力を高められるよう体内概日リズムを整えることができます。

正しい時間に正しい光を

光の量を測り、アプリを使用して概日リズムを正しくするお手伝いをします。
4

ユーザーに配慮したデザイン

ウェアラブルセンサーは洗練されたスカンジナビアンデザイン。アプリも概日リズムメンテナンスがしやすいよう熟慮して設計されています。LYS(リュース)のトライアルの結果ではウェアラブルアプリを3週間の使用で眠りにつくまでの時間を40%短縮。1日の知覚エネルギーレベルが3倍になるという結果が出ています。
 
3
 
また、日々の生活ルーチンの中で様々な変化を起こします。日当たりの良い場所を歩く、窓に近い場所でランチをする、仕事デスクの角度を変えるなどで健康改善を永続的にサポートします。
 
5

光に関する問題

現代では、自然な光をほとんど浴びない生活を送っています。健康志向は上昇傾向にあるにも関わらず、1日の90%を室内で過ごし、まぶしい光を平均10時間見つめて過ごしていると言われており、絶えず自分の体の概日リズムに対して無意味の人工照明環境に置かれています。
そこで、目の中の光受容体を模倣し、概日刺激を計算するためのLYS(リュース)センサーと特殊なアルゴリズムを開発。センサーによって収集された入力は分析され、洞察に反映されてからLYS(リュース)アプリに直接表示されます。

現代生活に対するソリューション

クリップ留め可能で、日々の生活に溶け込めるように開発された小さなデバイスです。健康的な自然の昼夜の光と同期しやすいように設計されています。
 
2

特徴

・LYSウェアラブルは目の光受容体を模倣する小型センサーを使用して、その人の目がどのようなタイプの光りを浴びているかをリアルタイムで把握が可能です。
・何にでもクリップ留めでき、マッチしやすいスタイリッシュなフレッシュネイビーブールカラー。
・バッテリーは1回の充電で7日間使用可能。長く使える耐水デザイン。
・直径29mmのコインサイズ大のウェアラブル

光が体に与える影響をコントロール

8
 
LYSアプリは、データをパーソナライズし洞察します。情報を伝えるだけでなく、データを行動につなげるのに役立つインフォメーションも提供します。リアルタイム表示、概要ダッシュボード、昼間の光(Day Light)や夜間の光( “Sleep Ready”)などの機能があり、自分で光の量をコントロールできるようにするお手伝いします。概日リズムを理解することができます。
 
7

特徴

・リアルタイムのアクション可能なフィードバックを提供。いつでも適切なタイミングで適切な行動ができるように。
・就寝時間/起床時間をアプリカスタマイズ設定可能
・昼間の光/ブルーライト目標設定して最適な光の量を毎日浴びて健康改善のお手伝い
・概要機能は高精度で浴びる光の傾向、改善状況、うまく光をコントロールできなかったタイミングを理解可能に
・iOSデバイス互換

さいごに

LYS(リュース)は日々の生活に溶け込めるようなデザイン。控えめで、服などにクリップすることができるお手頃で小さなデバイスです。健康的な生活のためにぜひ使用してみてはいかがでしょうか。

Kickstar
https://www.kickstarter.com/projects/85466182/lys-tracks-light-and-takes-care-of-your-circadian?lang=ja