急速充電ができるワイヤレス充電器「Air Amp」登場

iPhone8やiPhoneⅩなどに搭載されているワイヤレス充電機能。充電ポートにケーブルを指さず、置くだけで充電ができる便利さが人気を集めています。今回は、「Tronsmart(トロンスマート)」から発売された、急速充電に対応したワイヤレス充電器「Air Amp」をご紹介します。

ワイヤレス充電器の弱点である“充電の遅さ”を克服

ケーブルの抜き差しで充電ポートを痛める心配がなく、見た目もすっきりしていることから愛用者を増やしているワイヤレス充電器ですが、一方で、「充電が遅い」と指摘する声も挙がっています。その弱点を解消したのが、今回ご紹介する「Air Amp」です。

 

「Air Amp」はQi規格準拠のワイヤレス急速充電器で、最大10Wの高出力を実現。通常の約1.4倍の速さで準電することが可能となりました。充電時間はGalaxy Note S8で約2時間45分、iPhone 8とGalaxy Note 8で約3時間、iPhoneⅹで約3時間半が目安となっています。ただし、iPhoneシリーズで採用されている7.5W出力には対応しておらず、5W出力での充電となります。また、急速充電を行うにはQuick Charge 2.0以上対応の充電器との接続が必要となるので注意が必要です。

通常充電対応機種:iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X など全てのQi対応機種(出力:5W)
急速充電対応機種:Galaxy Note 8/S8/S8 Plus/S7/S7 Edge/ Note 5/S6 Edge Plus(出力:10W)

 

縦置き・横置きどちらでも充電できる

充電用コイルを2つ搭載するデュアルコイルを採用することで、端末をどの位置に置いても充電することが可能となっています。また、縦向きはもちろん、横向きの状態でも急速充電を行うことができるので、充電しながら動画を楽しみたいという人にもピッタリです。入力端子にはUSB Type-Cポートが搭載されており、最新の機器に使われているケーブルにも対応しています。

 

ケースを付けたままで充電OK

ワイヤレス充電器の購入を検討する際、スマートフォンにケースを付けたまま充電ができるのか気になりますよね。「Air Amp」は、5mm以内の厚さであればケースを付けたままでもワイヤレス充電を行うことが可能。充電する度にわざわざケースを外すような手間が発生しません。

冷却ファンで放熱性をUP

スマートフォンにとって、部品の劣化に繋がる充電時の発熱は大敵です。「Air Amp」には冷却ファンが内蔵されており、放熱性が大幅に向上されています。スマートフォンの高温化を心配せずに急速充電ができます。その他にも、異物や過電圧を防止する自動検知機能が付いているので、就寝中の充電にも安心です。

 

商品仕様

充電規格:Qi
入力:5V/2、0A、 9V/1.8A
出力:5V/1A、 9V/1A (7.5W非対応)
変換効率:≥72%
充電可能距離:4~8mm
寸法:118.1 x 74 x 66.7 mm
重量:259g
販売価格:1,989円(税込)

現在、Amazonにて絶賛販売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/B077XBL233/?tag=tronsmart-22

 

さいごに

従来の充電方法では、どうしてもUSBコネクタやケーブルへ負担がかかります。ケーブルの付け根が壊れて何度も買い換えたという経験がある人も多いのではないでしょうか。ワイヤレス充電器を利用すれば、このような悩みからは解放されます。弱点とされていた充電速度や安全性が向上した新商品を、ぜひチェックしてみてください。

Tronsmart(トロンスマート)
http://www.tronsmart.com/