家中の電源をスマホや音声で管理できる!?ミニスマート Wifiプラグ 「HS105」に注目!!

スマートスピーカーをはじめ、声やアプリで簡単に操作できる電化製品が続々と発売されていますが、『スマートプラグ』という製品はご存知ですか?スマートプラグとは、コンセントとWifiを接続し、家電や照明の電源をコントロールする新しい電子機器のこと。今回は、TP-LINK社から発表されたスマートプラグ「HS105」をご紹介します。

スマートプラグとは

電源の供給元であるコンセントそのものをWifiに接続することで、様々な家電製品や照明器具をコントロールする新しい電子機器です。連動するアプリをスマートフォンやタブレットにインストールすることで、外出先から電化機器の電源のオン/オフ切り替えができたり、スマートプラグを介した電力量を測定・集積することができたりします。利用者の省エネ検討や、各電力会社から利用者向けのサービスに活用することができるということから注目が集まっています。

日本のコンセントに対応する製品はまだ少数

現在流通しているものの多くは海外メーカー製の3極タイプであるため、日本で使用されている2極タイプに変換するためのプラグが別途必要となるケースが少なくありません。今回ご紹介するスマートプラグ「HS105」は、2極タイプなので変換機を必要としないところもポイントです。

HS105の特徴

アプリで手軽にリモートコントロール

専用アプリ「Kasa」を使用し、「HS105」にリンクされている家電製品や照明器具の電源を懸隔操作することができます。別の部屋にいるときや外出中でも、電源のオン/オフを切り替えることができるのは便利ですね。また、アプリにより複数の機器を一手に管理することも可能。なお、アプリはAndroid とiOSどちらにも対応しています。 ※Android 4.1 以上、 iOS 9.0以上に対応

スケジュール設定で自分好みに

ライフスタイルに合わせ、電化製品の電源オン/オフのスケジュール設定も可能。また、タイマーやカウントダウンの設定、夜明けや夕暮れに合わせた設定も行えます。起床時間に合わせてコーヒーメーカーをセットしておいて、優雅にモーニングコーヒーを…なんてこともできそうですね。

音声コントロールに対応

GoogleアシスタントやAmazon Alexaなどのスマートスピーカーに対応しており、HS105と繋がっている電化製品を音声でコントロールすることができます。また、各機器に名前を設定したり、複数の機器を1つのグループとしてまとめたりすることで、簡単に操作をすることも可能です。さらに、専用アプリ「Kasa」はAmazon Echo・Dot・TapやGoogleアシスタントとペア設定を行えます。それにより、アプリから音声コントロールを行うことも可能となります。

ハブや延長タップの必要なし

家のWifiに接続するため、ハブや延長タップなどを追加する手間がかかりません。Wifiを活用した製品を使用する際は「Wifi接続が不安定だったらどうしよう」と言う心配が付き物ですが、無線LAN機器の世界的なシェアを誇るTP-LINK社製なので、接続不良の心配もなさそうです。

コンパクトデザインでどこでも設置OK

大型のスマートプラグがまだ多いなか、HS105は厚さ約4cm程度と非常にコンパクト。狭いところに設置しやすいだけでなく、隣のコンセントを邪魔することもありません。また、無駄な装飾がないシンプルなデザインは、どんなタイプのインテリアにも自然になじみます。

おでかけモードでセキュリティ対策も

電源のオン/オフを外からコントロールできることは、利便性だけでなく、セキュリティ面でも役立ちます。照明の使用状況は中に人がいるかの判断材料になるため、長時間照明が使用されていない場合、外出中ということが外部にバレてしまいます。HS105の「おでかけモード」を利用すれば、Wifiで繋がっている照明器具などのオン/オフを無作為に切り替えることができるため、留守中であることを外部に悟らせません。旅行や出張で長期間留守にすることが多い方にピッタリの機能です。

業界最長クラスの3年保証付き

HS105には、3年間の長期保証が付いています。様々なモノを操作する製品なので、手厚いサポートが受けられるというのは重要なポイントです。初めてIoT製品を使う方でも安心して導入することができますね。

製品詳細

製品名:ミニスマート Wi-Fi プラグ 『HS105』
想定販売価格:税込4,500円前後
寸法:66x40x42mm / 重さ:85g
プロトコル:IEEE 802.11b/g/n
ワイヤレス タイプ:2.4GHz, 1T1R
システム要件:Android 4.1 以上、 iOS 9.0以上
入力:100V AC,50/60Hz,14A(0.1A,製品のみ) / 出力:14A 負荷容量

TPLINKのスマートプラグ一覧

TP-LINKでは、他にも様々なタイプのスマートプラグを取り扱っています。興味がある方はメーカにお問い合わせを。

さいごに

コンセントとWifiが繋がることで、様々な電化製品をより簡単に管理することができます。電源の切り忘れもなくせるので、省エネや電気代節約という点でも活躍してくれそうですね。発売は2018年3月下旬予定とのことなので、IoTやスマートハウスに興味がある方は、いち早くゲットしましょう!

ティーピーリンクジャパン株式会社
コーポレートサイト : http://www.tp-link.com/
製品ページ : https://www.tp-link.com/jp/products/details/cat-5258_HS105.html#overview