夢をシェアするってどういうこと!? 眠りと夢をシェアするSNSアプリ「Somnus(ソムヌス)」とは?

SNSで発信することと言えば、日々の出来事を綴ったテキストや写真、動画が一般ですが、なんと「眠りと夢」をシェアするSNSアプリが登場しました。世界初となるこのアプリについて詳しくご紹介します。

日本は世界有数の睡眠不足国家


2014年に経済協力開発機構(OECD)が実施した世界29カ国における15~64歳の国民平均睡眠時間に関する調査によると、日本人の平均睡眠時間は7時間43分。これは調査対象国のなかで2番目に短い結果となります。また、非営利シンクタンクであるランド・ヨーロッパが2016年に発表した調査結果によると、睡眠不足による日本の経済損失は約15兆円にも上るとされています。このことから、日本は世界有数の睡眠不足国家であり、経済面でも大きな損失を被っているということがわかります。この状態から脱することを目的に開発されたのが「Somnus(ソムヌス)」です。

Somnus(ソムヌス)とは


Somnus(ソムヌス)は、睡眠と夢に特化したSNSアプリです。日々の睡眠記録や夢を友達とシェアしたり、「おはよう」や「おやすみ」のメッセージとして写真や動画を送ったりすることができます。その他にも、目覚めの良い時間に起してくれるスマートアラーム機能などが搭載され、睡眠を楽しく・快適にする仕組みが備わっています。

Somnus(ソムヌス)の特長

友達や家族と睡眠&夢をシェア

日々の睡眠記録や、どんな夢を見たかをタイムラインに投稿することができます。わざわざ連絡する程ではないけれど、面白い夢だったので聞いてほしいときにはスッキリしそうですね。また、友達や家族の睡眠記録に対して「いいね!」や「大丈夫?」とレスポンスすることも可能。さりげなく相手の体調を気遣えます。

おはよう・おやすみメッセージを送信

フィルターやスタンプを使って写真や動画を編集・加工し、おはよう・おやすみのメッセージとして送ることができます。

眠ると貯まるポイントで景品をGET

睡眠記録を基にスコア・ポイント付けされたレポートが週に1回届きます。コアは「睡眠時間」「睡眠効率」「睡眠リズム」の3つで評価され、良いスコアを獲得するほど高ポイントを取得することができます。また、貯まったポイントは、Somnus(ソムヌス)の公式ストアで寝具などの景品と交換可能。日々の睡眠を記録しておくだけで景品がもらえるなんて驚きです。
※公式ストアは開設準備中のため、その間は別のプレゼントキャンペーンを実施予定とのこと。

睡眠の“質”を分析

スマートフォンに内蔵されている加速度センサーを応用し、体動を検知することでユーザーの眠りの質を計測することができます。また、スマートアラーム機能により、目覚めの良いタイミングでアラームすることも可能です。

こんな方におすすめ!

Somnus(ソムヌス)は、以下のような方におすすめです。

■睡眠環境を改善したい方
■親しい人だけのSNSを楽しみたい方
■離れて暮らす家族や友人、恋人がいる方
■新しいSNSを試してみたい方

睡眠が大切だと理解はしているものの、なかなか改善できないという方にはぴったりのアプリです。また、睡眠や夢をシェアするという特性上、Somnus(ソムヌス)は親しい間柄でのコミュニティがターゲットとなっています。睡眠は健康状態のバロメーターにもなるので、離れて暮らす相手の睡眠記録を見ることで「きちんと生活できているか」を把握する材料にもなりますね。親しい人と、今よりちょっと近い距離でコミュニケーションを取るきっかけにもなるのではないでしょうか。

アプリ情報

App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/somnus/id1352785781?mt=8
※Android版は開発中。

さいごに

“眠りや夢をシェアする”という、世界初のコンセプトで開発された「Somnus(ソムヌス)」。一人でも、友人や家族と使っても楽しめるユニークなアプリなので、新しいものが好きな方は是非試してみてはいかがでしょうか。

Somnus合同会社
http://somnus.jp/somnus/