LINEのスマートスピーカー「Clova Friends mini」が可愛すぎる! 数量限定のドラえもんモデルも発売開始

LINEの人気キャラクター・ブラウンとサニーをモチーフとしたスマートスピーカー「Clova Friends」。2017年12月に発売されて以来、可愛らしさと高い機能性で人気を集めていたこの商品ですが、よりキュートなミニサイズ版「Clova Friends mini」が2018年6月1日より発売開始されました。また、数量限定でドラえもんモデルも登場!詳しくご紹介します。

Clova Friends miniとは


LINE社のAIアシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカーです。スマートスピーカーとは、AIを活用したワイヤレススポーカーを指します。AIが人の音声を認識し、質問や指示に応えて暮らしをサポートしてくれます。2017年に発売された「Clova Friends」をよりコンパクトで軽量なボディへ進化させたモデルで、様々な場所に持ち運んでの使用や、子供部屋での使用に適しています。

「Clova」とは

LINE社が開発したAIアシスタントです。Clovaをスマートスピーカーに搭載することで、家電操作やアラームの設定、インターネット検索に加え、コミュケーションアプリ「LINE」のメッセージの送受信や無料通話の受発信など、様々な機能を音声によってコントロールすることが可能となります。

Clova Friends miniでできること

話しかけるだけでLINEの通話やメッセージ送信が可能


「ねぇClova」と話しかけてから要件を伝えると、LINEの家族アカウントを用いたメッセージの送受信や無料通話を行うことができます。両手がふさがっているときや、スマートフォンが手元にないときなどでも、家族と簡単にコミュケーションをとれるのは便利ですね。また、LINE NEWSの読み上げや、Wikipediaの内容を教えてくれる百科事典機能など、便利な機能を声だけで使うことができます。

どこにでも気軽に持ち運べる

手のひらにすっぽりと収まるようなボディもClova Friends miniの特徴です。Clova Friendsが高さ約17㎝、重さ378gであったのに対し、Clova Friends mini は高さ11cm、重さ260gと、とてもコンパクトに設計されています。小さなスペースにも置ける他、子供でも使いやすいサイズ感となっています。さらに、サイズは小さくなっても、Clova Friends同様の機能とバッテリーを装備。2,000 mAhのバッテリーを内蔵しているので、電源につながない状態でも長時間使用することが可能です。様々な場所やシーンで活用できるのも嬉しいですね。

4,500万曲を聞き放題

Wifiに接続することで、LINE MUSICで提供されている約4,500万の楽曲を楽しむことができます。もちろん、音楽の再生や停止、スキップなどの操作は音声で行えます。この他にも、「リラックスできる曲を再生して」「おすすめの曲を再生して」といった具合に、その時の気分に合わせた音楽をAIに選んでもらったり、「この曲の曲名を教えて」と検索したりすることも可能です。また、音楽を楽しむためには重要な音質への配慮も完璧。7W Class-Dアンプにより、豊かな360°サウンドを提供してくれます。
※LINE MUSICへの登録が必要です。

子供向け機能が充実し、家族みんなで楽しめる


童話朗読、百科事典、占いなど、子供でも楽しめる機能が充実しています。百科事典機能では、「イタリアについて教えて」「織田信長って誰?」などの質問を投げかけると、Wikipediaの内容を読み上げてくれます。遊びだけではなく、勉強にも役立ちそうですね。実際に、LINE社がClova Friendsのユーザーを対象に実施したアンケートによると、特に30歳代~40歳代のユーザーは、子供と一緒に利用するケースが多いそうです。家族みんなで使える機能が搭載されているので、家族間のコミュケーション活性化にも繋がるかもしれません。

「radiko(ラジコ)」との連携により、ラジオが楽しめる

「radiko」とは、今いるエリアで放送しているラジオ番組を、パソコンやスマートフォンで聴くことのできるサービスです。Clova Friends miniは、この「radiko」と連携をしているため、日本全国のラジオ局で配信されている番組を自由に楽しむことができます。また、「radiko」では過去1週間以内に放送された番組を聴くことができるので、聴き逃してしまった番組があっても安心。もちろん、再生や番組の切り替えは音声で操作可能です。

Clova Friends mini商品概要

価格・購入について

「Clova Friends mini」
販売価格:5,400円(税込)
販売場所:「LINE Clova」公式ウェブサイト内販売ページ、または全国の対象家電量販店ほか

数量限定・ドラえもんモデル発売!


可愛らしいデザインが特長のClova Friends miniですが、数量限定でドラえもんモデル「Clova Friends mini(ドラえもん)」が登場しました!

Clova Friends mini(ドラえもん)の特長

ドラえもんとお話できる


ドラえもんの声が 搭載しており、ドラえもんトーク(Clova)を楽しむことができます。「ねぇClova、ドラえもんにかわって」と話しかけると、「僕ドラえもんです。君と話せて嬉しいよ。」のように、ドラえもんが応答してくれます。会話の中には、ドラえもんの有名なセリフが用いられたり、51種類ものひみつ道具の単語が隠されたりと、ファンにはたまらない機能が備わっています。さらに、ドラえもんの大好物である「ドラ焼き」や苦手な「ネズミ」に関するユニークな展開も含まれているのだとか。どのような内容なのか楽しみですね。

「映画ドラえもん のび太の宝島」の衣装もあり


「映画ドラえもん のび太の宝島」の中でドラえもんが着用している衣装を模した特注着せかえグッズが発売されます。藤子・F・不二雄ミュージアム、楽天ブックスにて購入可能なですが、200着限定となっているため、購入予定の方はお早めに。

商品概要

価格・購入について

「Clova Friends mini(ドラえもん)」
販売価格:5,400円(税込)
販売場所:「LINE Clova」公式ウェブサイト内販売ページ、または全国の対象家電量販店ほか

「Clova Friends mini(ドラえもん)」専用カバーセット
販売価格:19,872円(税込)
販売場所:藤子・F・不二雄ミュージアム、または楽天ブックス

LINEのスマートスピーカーを比較してみた

Clova Friends/Clova Friends mini、Clova Friends mini(ドラえもん)、Clova WAVEの3機種の機能を比較してみました。

スマートスピーカー購入時にはWi-Fi環境にも注意

今回ご紹介したLINE以外にも、AmazonやGoogleなど各社から販売され、ユーザー数も順調に伸びています。しかし、一方で「接続したはずのデバイスが反応しない」といった不具合も報告されています。スマートスピーカーは基本的にWifiなどのネットワーク環境の元、音声にてスピーカーを操作する機器です。そのため、いざスマートスピーカーを購入してみても、Wifi環境が不安定だと上手く作動しない可能性があるのです。スマートスピーカーが持つ機能を最大限に活用するためには、WiFi環境の整備が非常に重要なポイントです。購入を検討してる方には、この機会にWifi環境もより高速かつ安定したものへ切り替えることをおすすめします。

さいごに

近年、急速に普及しているスマートスピーカーは、私たちの生活を便利で豊かなものにしてくれます。今回ご紹介したClova Friends miniは、国内での利用率が高いアプリ「LINE」の機能が使える点や、子供が楽しめる機能が搭載されているという点から、ファミリー層には最適なスピーカーとも言えるのではないしょうか。限定のドラえもんモデルは人気確実なので、ご興味のある方は早めにチェックしてください。

「Clova Friends mini」公式サイト

https://clova.line.me/clova-friends-mini/