《Drive光の料金プラン》割引を使うと意外と安く利用できるってほんと?

プロバイダと回線が一本化されたサービスである、光コラボレーションサービスをすでに使っている、知っているという方は多いと思います。

「ソフトバンク光」「OCN光」「So-net光」など、たくさんの通信会社から、光コラボレーションサービスが提供されており、独自の割引サービスもあります。

今回紹介させていただく「Drive光」にも割引サービスがあり、詳しくご説明ができればと思います。

上手く割引を使えばかなりお得に利用することができるので、ぜひ活用してみてください。

Drive光とは?

Drive光は、株式会社Twelveが提供する、インターネット回線サービスです。

NTTが光回線を貸出、提供している「光コラボレーションサービス」なので、速度や品質はそのままで、安心して利用できるものになります。

Drive光などの光コラボレーションサービスは、光回線とプロバイダ利用料金が一本化されているので、契約やお問い合わせが一つで済みます。

最大速度は上り下り共に1Gbpsです。

ベストエフォート型のサービスになりますので、最大速度を常に保障できるものではなく、利用環境や回線の混雑状況などで利用できる速度は変わってきます。

提供エリアとしては、フレッツ光が利用できるエリアの全国になります。どの地域でも利用可能なのは嬉しい点ですよね。

料金プラン

Drive光はファミリータイプ(戸建てタイプ)とマンションタイプがあり、通常の「スタンダードプラン」の他に、高速で安定性を求めるかたにおススメの「プレミアムプラン」の用意もあります。

・スタンダードプラン(契約期間 36ヶ月)

ファミリータイプ:月額5,580円

マンションタイプ:月額4,580円

・プレミアムプラン(契約期間 24ヶ月)

ファミリータイプ:月額5,980円

マンションタイプ:月額4,980円

またファミリータイプ(戸建てタイプ)の契約の場合、毎月利用する通信量に応じて選ぶことができる、通信制のプランもあります。

・スマートアルファ

 月額3,980円~6,080円

 (30円/100MB)

初期費用としては事務手数料と工事費用になります。

工事費用に関しては、利用する環境によって追加工事が必要になり、工事費用が変わってくる可能性もあるので、必ずしも下記の金額になるとは限りません。

・初期費用

事務手数料:800円

工事費用 :15,000円

電話やテレビサービスなどの多彩なオプションサービスもありますので利用状況に応じて選ぶことができます。

・ひかり電話(光回線を使った電話サービス)

ベーシック:月額500円

プラス  :月額1,500円

・地デジサービス(アンテナ不要で、地デジデジタル・BS放送が楽しめるサービス)

月額750円

・リモートサポート(専門のオペレーターがサポート)

月額500円

・IPv6(IPv6でのインターネット接続が可能)

月額200円

また新しく「Drive光 プレミアム4over6プラン」も登場し、このプランはIPv4とIPv6どちらの接続も切り替えなしで、高速なWEBサイトの閲覧や各種サービスを快適に利用できるものになります。

基本的にIPv6の環境で通信を行いながらも、IPv4の通信もできるようにするサービスです。通信のWebサーバーがIPv6パケットに対応していなければ、自然にIPv4に切り替わります。

詳しくはDriveサポートセンターに問い合わせください。

Drive光に関する割引の詳細

Drive光には利用料金や工事費用に関する割引があり、うまく活用することで月額の料金を安く利用することができます。

・スマートエッジ割

Drive光の回線料金を割引するサービスです。

毎月の回線料金の割引対象料金から、Drive光スタンダードプランは600円(税別)、Drive光プレミアムプランは800円(税別)を割引します。

Drive光の対象のプランを利用していることが対象になります。

・スマートエッジ割スーパー

Drive光の回線料金を割引するサービスです。

毎月の回線料金などの割引対象料金から、500円(税別)を割引します。

割引期間は最大1年間となり、Drive光の対象プランを利用していることが条件になります。

・クレカ割

Drive光のサービスの料金支払をクレジットカードでの支払にしている場合、割引するサービスです。

毎月のDriveサービス料金などの割引対象料金から、100円(税別)を割引します。

割引期間は永年で、Driveサービスの月額料金が980円(税別)を超えていることが対象になります。

・バリュー割

Drive光の回線料金を割引するサービスです。

毎月の回線料金などから、1,000円(税別)を割引します。

割引期間は最大12ヶ月となり、Drive光の対象プランを利用していることを条件にします。

・携帯セット割

株式会社Twelveが指定する携帯電話サービスを利用している場合に、Drive光の回線料金を割引するサービスです。

毎月の回線料金などの割引対象料金から、1,200円(税別)が割引になります。

Driveの対象プランとDriveお困りサポートの対象プランの両方を利用していることを条件にします。

・工事費無料サービス

Drive光の回線工事費用割引するサービスです。

工事費を毎月の利用料金に上乗せされるかたちになっていますが、この工事費が実質無料になる割引キャンペーンを展開中。

毎月、工事費用の割引として500円(税別)が割引適用されます。

割引期間は最大30ヶ月となり、Drive光の対象プランを利用していることを条件にします。

キャッシュバックキャンペーン中!

今ならDrive光のWebサイト限定で、先着100名様に、最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催中。新規で始めたいかたも、お乗り換えの方も対象になります。

キャンペーン期間

2019年12月1日~12月末日

キャンペーン条件

Drive光+Drive光電話プラス+指定サービス=30,000円

Drive光=5,000円

Drive光スタンダードプランのみの対象になります。

指定サービスは、配送可能なウォーターサーバーまたは指定データカードになります。

申し込み手順・用意するもの・開通までの流れなど

お申込みは、お申込みフォームかお電話からも可能です。以下の手順や必要事項を確認し、申込みの際の参考にして見てくださいね!

申し込み電話番号、URL

・03-4218-2839(受付時間9:00~19:00 年末年始を除く

Drive光申込みフォーム

手続きに必要なもの、内容

・個人情報(氏名や住所など)

・お電話番号

・メールアドレス

・クレジットカード情報または口座情報と銀行印

お申込みの流れ

①お申込みの受付として、専門のスタッフからお客様の利用状況や回線の環境審査、プランの説明があります。お住まいの状況によっては工事が必要な場合がありますので、工事は必要になった場合は、担当より工事の概要や工事日の説明があります。

②お支払登録として、申し込み完了後に株式会社Twelveからお支払登録の連絡があります。

③お申込み登録完了後、Drive申込確認書がお客様のお手元に送付されます。

④工事が必要な場合は、業者がお客様の指定の住所に開通工事に伺います。

⑤申込確認書が届くもしくは、工事完了後にインターネットへ接続可能です。

接続に関して不明点があればサポートをご利用いただくか

お問い合わせをご利用ください 

 

⑥キャッシュバックキャンペーンを利用したお客様であれば、

開通完了後に、株式会社Twelveからキャンペーン申請フォームが届きます。

申請フォームに口座情報とアンケートの記入をしてください。

⑦キャッシュバックの申請受付期は6か月後の1ヶ月間になります。

キャッシュバック申請月の翌末にお振込みになります。

まとめ

Drive光について割引サービスやお申込みの流れを中心にご説明しました。

割引サービスが充実しているので、当てはまる割引を上手く活用すればDrive光をさらにお得に利用できるでしょう。また今ならキャッシュバックの期間になるので、さらにお得に利用が可能です。

光回線のみの導入もできますので、プロバイダにこだわりがあるかたにもおススメできるサービスになります。

回線を新しく引きたい、乗り換えを検討されている方は是非ご検討ください。