Wi-Fiの使い方を解説!店舗の集客に活用できるおすすめサービスとは?

Wi-Fiによるインターネットの無線通信は、今や私たちの生活には欠かせない存在として広く浸透しつつありますが、Wi-Fiを導入することによるメリットはサイトやページの閲覧だけではありません。

今回は、店舗集客におけるWi-Fiの使い方にスポットをあてながら、店舗での利用に最適なWi-Fiサービス3選などを中心に、わかりやすくご紹介いたします。

家庭用Wi-Fiと業務用Wi-Fiの違い

Wi-Fiルーターと呼ばれる製品は数多く存在していますが、そもそも家庭用のWi-Fiルーターと業務用のWi-Fiルーターには、一体どのような違いがあるのでしょうか。

店舗へのWi-Fiにはレンタルサービスがおすすめ!詳細はこちらから

通信品質が違う

まずは、通信品質が異なるという点が挙げられるでしょう。

家庭用のWi-Fiルーターと呼ばれる製品の多くは、無線接続を制御するアクセスポイントの機能と、接続端末を制御するルーターの機能とが、ひとつの機器に統合されているがために、速度の遅延や回線の混雑を招いてしまいがちです。

一方、業務用のWi-Fiルーターは、アクセスポイントの機能とルーターの機能が、それぞれ別々の機器として分離している場合が多いため、速度の低下や回線の混雑が起こりにくいというメリットがあります。

接続台数が違う

続いては、接続台数が異なるという点が挙げられます。

家庭用のWi-Fiルーターは、同時に接続できる端末台数に一定の制限が課せられている場合が多く、ほとんどの製品は10〜20台ほどの端末しか接続させることができません。

業務用のWi-Fiルーターを利用することによって、50〜100台ほどの端末を同時に接続させることができるため、利用人数の多いオフィスや店舗に適していると言えるでしょう。

接続範囲が違う

最後は、接続範囲が異なるという点が挙げられるでしょう。

家庭用のWi-Fiルーターは、一般家庭での利用シーンを想定して設計されているため、最大でも10〜15平方メートルほどの範囲内でしか機能させることができません。

業務用のWi-Fiルーターは、広範囲かつ大規模な利用シーンを想定して設計されているため、200〜300平方メートルの距離を包括的にカバーすることができます。

店舗におけるWi-Fiの使い方

飲食店の店舗や中小企業のオフィスなどにおいては、Wi-Fi環境を構築することによって業務フローの効率化や生産性の向上などを見込むことができます。

特に、従業員数の少ない飲食店などにおいては、Wi-Fi環境を整備することによって、タブレット端末をセルフレジとして活用したり、フリーWi-Fiを開放させたりといったさまざまな便利な機能を利用することができます。

また、店舗のWi-Fiにアクセスしている端末に対しては、プッシュ通知やクーポン情報などを配信することができるようになるため、生産性の向上と集客効果を見込むことができるでしょう。

集客対策にも!業種・業態別のおすすめWiFi活用法【事例つき】

店舗導入におすすめのWi-Fiサービス3選

ここからは、店舗での利用におすすめできる、便利なWi-Fiサービス3選について、簡単にご紹介いたします。

業務用Wi-Fiは格安レンタルできる?詳細はこちらから

プラットWiFi(WiFiプラット株式会社)

「プラットWiFi」公式サイト

WiFiプラット株式会社が提供する「プラットWiFi」は、安価な月額料金で高品質なWi-Fi環境を構築することができる、月額定額制(サブスクリプションモデル)のWi-Fiレンタルサービスです。

店舗のWi-Fiに接続した端末に対して、お得なクーポン情報やチラシのプッシュ通知を行うことができるほか、フリーWi-Fiアプリの「タウンWiFi」との連携機能を備えているため、店舗集客や顧客獲得に活用させることができます。

ギガらくWi-Fi(NTT東日本)

「ギガらくWi-Fi」公式サイト

NTT東日本が提供する「ギガらくWi-Fi」は、アクセスポイント装置に電源コードとLANケーブルを挿すだけで簡単に使用することができるため、初心者の方でも気軽に導入することができます。

大手通信事業者のNTTが直接提供しているということもあり、通信の安定性はもちろんのこと、導入から運用までのトータルサポートが充実しているため、オフィスでの利用に適したサービスと言えるでしょう。

U-SPOT(株式会社USEN)

「U-SPOT」公式サイト

株式会社USENが提供する「U-SPOT」は、メールやSMS認証などが不要で簡単に接続することができる、シンプルな操作性と高速通信を特徴とする次世代のフリーWi-Fiサービスです。

設置工事から電波チェックなども含めた充実したサポート体制が魅力で、プッシュ通知や多言語対応なども標準で搭載されているため、訪日外国人観光客の集客などに効果を発揮します。

まとめ

今回は、店舗集客におけるWi-Fiの使い方にスポットをあてながら、店舗での利用に最適なWi-Fiサービス3選などを中心に、わかりやすく解説を進めてきました。

特に、特定の端末に対するプッシュ通知機能やウェブチラシの配布機能などは、店舗における集客や顧客獲得に大きな効果を期待することができるため、Wi-Fiの導入がまだお済みでない方などは、今回ご紹介したサービスなどを検討してみてはいかがでしょうか。

店舗の集客対策は「プラットWiFi」におまかせ!詳細はこちらから