Broad WiMAXを利用するメリットデメリットは?評判や口コミから検証!

外出先にも持ち運んで利用することができる便利なポケットWi-Fiサービスですが、なかでも絶大な知名度を誇っているのが、UQコミュニケーションズ株式会社から提供されている「WiMAXブランド」です。

今回は、そんなWiMAXブランドから、安価な月額料金を特徴とする「Broad WiMAX」にスポットをあてて、サービスの特徴やメリットデメリットなどを中心にわかりやすく解説を進めていきます。

▶Wi-Fiで集客?顧客にクーポンやメッセージを送れる「プラットWiFi」登場!

Broad WiMAXとは?

「Broad WiMAX」とは、株式会社LinkLifeから提供されている持ち運び可能なモバイルWi-Fiサービスのことです。

「Broad WiMAX」は、大手ポケットWi-Fiサービスでもある「WiMAXブランド」の一つです。

WiMAXブランドのそのほかのサービスとしては、株式会社MEモバイルから提供されている「カシモ WiMAX」や、ビッグローブ株式会社から提供されている「BIGLOBE WiMAX」などが挙げられます。

安価な月額料金とシンプルな料金プランが大きな特徴となっており、複雑なオプション契約やキャッシュバックの申請などが不要なことから、実に多くのユーザーからの支持を得ている人気サービスであると言えるでしょう。

▶︎カシモWiMAXを利用するメリットデメリットは?評判や口コミから検証!

▶︎BIGLOBE WiMAXを利用するメリットデメリットは?評判や口コミから検証!

Broad WiMAXの料金プラン

『Broad WiMAX』の料金プランは、大きく分けると、月間使い放題プランの「ギガ放題プラン」と、月間7GBプランの「ライトプラン」という、主に2種類の料金プランが存在します。

月額料金

・ギガ放題プラン

1〜2ヶ月目:2,726円(税抜)
3〜24ヶ月目:3,411円(税抜)
25ヶ月目以降:4,011円(税抜)

・ライトプラン

1〜24ヶ月目:2,726円(税抜)
25ヶ月目以降:3,326円(税抜)

縛りと違約金

縛り(最低利用期間):36ヶ月間(3年間)
違約金(0~12ヶ月目):19,000円(税抜)
違約金(13~24ヶ月目):14,000円(税抜)
違約金(25か月目以降):9,500円(税抜)

Broad WiMAXのメリット

ここからは、Broad WiMAXのメリットを3つのポイントに分けてご紹介します。

安価な月額料金

まず1つ目のメリットとしては、月額料金が安いという点が挙げられるでしょう。

多くのプロバイダ会社からさまざまサービスプランが提供されているWiMAXブランドですが、なかでも「Broad WiMAX」は業界最安レベルの安価な料金設定を採用しているため、インターネットにかかる月々のランニングコストの削減につなげることができます。

シンプルな料金プラン

続く2つ目のメリットとしては、料金プランがシンプルであるという点が挙げられるでしょう。

他社サービスの場合、高額なキャッシュバック特典を受け取るためには、複雑な申請フローをキッチリと理解しなければなりませんが、Broad WiMAXは、月額料金から直接値引きが入るシステムとなっているため、信頼度の高いサービスであると言えます。

各種キャンペーンがある

そして3つ目のメリットとしては、キャンペーンを定期的に実施しているという点が挙げられるでしょう。

時期にもよって異なりますが、例えば、ルーター本体の端末代金を実質無料にしてくれるキャンペーンや、他社からの乗り換えであれば違約金を負担してくれるキャンペーなど、魅力的なキャンペーンを定期的に実施しています。

Broad WiMAXのデメリット

続いては、Broad WiMAXのデメリットを3つのポイントに分けてご紹介します。

縛りが長い

Broad WiMAXは、36ヶ月ごとの自動更新サービスであるため、短期間での利用には不向きなサービスであると言えます。

また、途中でサービスを解約した場合には、高額な違約金や端末代金の返金などが発生してしまう恐れがあるため、最低でも3年間は利用することを見越したうえで、導入を検討する必要があるでしょう。

3日で10GBの制限がある

Broad WiMAXは、たとえ無制限のプランであっても、3日で10GBのデータ容量を使ってしまうと、翌日の速度制限が課せられるシステムとなっています。

利用頻度が低いようであれば問題はありませんが、自宅の固定回線としての利用を想定している場合には、使い方によってはすぐに上限に達してしまう恐れがあるため、まずは現状のデータ使用量を確認することが重要と言えるでしょう。

スマホとのセット割引がない

Broad WiMAXは、大手キャリアとの接点がないサービスとなっているため、スマホとのセット割引などは特に用意されていません。

ホームルーターの「SoftBank Air」や、他社ブランドの「UQ WiMAX」などは、スマホとのセット割引を適用させることが可能となっているため、モバイルの契約内容を確認したうえで、総合的に判断する必要があると言えるでしょう。

▶Wi-Fiの相談窓口で店舗の悩みを解決!無料相談はこちらから

まとめ

今回は、安価な月額料金を特徴とするWiMAXブランド「Broad WiMAX」にスポットをあてながら、サービスの特徴やメリットデメリットなどを中心にわかりやすく解説を進めていきました。

新型コロナウイルスの影響もあってか、近ごろでは、テレワークやリモートワークへの需要が高まっています。

WiMAXブランドをはじめとするポケットWi-Fiサービスなどは、インターネット環境の急なニーズに対しても柔軟に対応することができるため、興味のある方はぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。