お家の照明をもっとおしゃれに、スマートに!IoT初心者におすすめのスマートLEDランプ「KL130」&「KL110」

お部屋の印象を左右する照明は、インテリアの重要なポイント。シーンに合わせて色味や明るさを調整すると、日々の生活をグッとおしゃれに演出することができます。
今回は、アプリや音声で簡単に照明環境を調整できる、TP-Link社のスマートLEDランプ「KL130」と「KL110」をご紹介します。

スマートLED電球とは

ここ最近はスマートハウスという言葉が世間に浸透してきて、IoT家電市場が盛り上がりを見せています。そんな中、今特に注目されているのが”スマートLED電球”です。スマートLEDとは、Wi-FiやBluetoothを搭載し、スマートフォンでコントロールできるようにしたLED電球のこと。照明のON/OFFはもちろん、明るさの調整やタイマー設定といった機能が充実していることも特長です。

スマートLEDランプ「KL130」と「KL110」の特長

2018年9月27日にTP-Linkから発売されたスマートLEDランプは、調光タイプの「KL110」と、マルチカラータイプの「KL130」の全2種類。まずは両社共通の機能と特徴についてご紹介します。

アプリで外出先からの沿革操作が可能

無料のKasaスマートアプリを使い、スマートフォンから照明の明るさや点灯スケジュールの設定、消費電力のチェックを行えます。例えば、外出後に照明の消し忘れに気付いたときには、家に戻ることなく、その場から遠隔操作で消灯することが可能です。

100段階で明るさを調整できる

その時の気分やシーンに合わせ、1%~100%の調光範囲で、自由に明るさを調整することができます。

シーンごとに最適な明かりを提供

食事や読書、就寝など、シーンごとに最適な明かりは異なります。Kasaスマートアプリでシーン毎に照明を設定しておけば、手軽に照明を変更することが可能です。また、複数のシーンを登録できる他、複数のTP-Link製品を設定しておけば、一括で管理を行えるのも嬉しいポイントです。

スケジュール管理機能を搭載

生活リズムに合わせ、自由に点灯や消灯のスケジュール、明るさの変更を設定することができます。自然と規則正しい生活リズムになるので、健康面でも良い効果が期待できそうです。

Amazon Alexa&Googleアシスタントの音声コントロールに対応

人気のスマートスピーカーAmazon AlexaとGoogleアシスタントに対応しており、音声によるコントロールが可能です。わざわざリモコンを探したり、スイッチまで移動したりする必要がないので、家事や子育てで忙しいときにも便利です。

省エネルギー

LED電球の特徴として「省エネ」がよく挙げられますが、「KL110」と「KL130」も例外ではありません。驚くことに、60Wの白熱電球に比べ、最大約80%ものエネルギー電力を削減できるのだとか。遠隔操作やタイマー機能により消し忘れも防止できるので、節電効果が出期待できます。

専用ハブが不要で、導入が簡単

自宅のWi-Fiネットワークに直接接続するため、ハブなどの追加機材を購入する必用がありません。ランプを取り付け、インターネットに接続するだけで、簡単にセットアップが完了します。

「KL130」専用機能

マルチカラータイプの「KL130」は、さらに2つの機能が追加されています。

マルチカラーに対応

照明の温度や色を変えられる、マルチカラー機能を装備しています。カラーは1677万色フルカラー、照明の色温度は(2500K~9000K)をカバー。パーティーのように盛り上がるシーンから、リラックスタイムまで、あらゆるシーンを演出することができます。

オートホワイト機能

自然光に合わせ、自動的に最適な色温度に調整する「オートホワイト機能」を完備。朝から夜まで、ベストな照明を保つことができます。

製品仕様

基本情報

・重さ:155g(KL130)/150g(KL110) ※日本版実測
・サイズ:60×118mm(外径×全長)
・動作温度:15℃~40℃
・動作湿度:10%~90%RH ※結露を避けることを推奨
・電球規格:型A19、口金E26、密閉形器具対応
・電源:100V~、50/60Hz、100mA
・取得認証:FCC、 UL DoE、PSEマーク、技適マーク、ROHS
・製品構成:LEDランプ本体×1、かんたん設定ガイド×1

通信

・Wi-Fi 規格:IEEE 802.11b/g/n
・Wi-Fi 周波数:2.4GHz
・Wi-Fi 環境:安全なホームWi-Fi環境
・システム要件:iOS10または Android 4.4 以上

動作ステータス

・音声コントロール対応
・遠隔操作対応
・追加機器不要
・調光機能付き
・マルチカラー(KL130)
・色温度調整対応(KL130)
・オートホワイト機能(KL130)
・スケジュール設定
・シーン設定
・電力チェック対応
・全光束:800lm
・配光角度:220°
・消費電力:10.5W(KL130)、9.5W(KL110)
・色温度:2500K~9000K(KL130) / 2700K 電球色(KL110)
・調光機能:対応1%~100%調光可能
・マルチカラー:24bit フルカラー1677万色(KL130)

さいごに

照明をスマートLEDランプに変えることで、ON/OFFの手間が省けたり、節電できたりと、幅広い面でメリットが得られます。今回ご紹介した「KL130」と「KL110」の場合、初心者でも簡単に取り付けや設定ができるので、「IoTやスマートハウスに興味があるけど、なかなか手が出せない」という方にもおすすめです。家電をインターネットに接続することで、暮らしはもっと便利になります。今後も様々なIoT製品が登場するので、自分に会ったものを探してみてください。

ティーピーリンクジャパン株式会社
https://www.tp-link.com/jp/