忘年会・新年会におすすめ!LINE payで割り勘すれば、お会計がスムーズに♪

12月に入り、いよいよ忘年会シーズンに突入しました。大人数が集まる忘年会や新年会に参加した際、一苦労するのが会計。皆で割り勘をしようとして、手間取った経験はありませんか?今回は、スマホ一つで割り勘ができるLINE payの割り勘機能をご紹介します。

忘年会・新年会にありがちな割り勘トラブル

LINE株式会社が会社員20~30代 35,915名を対象に行った割り勘に関する意識調査では、実に7割近くもの人が会計時に割り勘で困った経験があると回答。具体的なケースとしては、「集金する際、小銭のやりとりが面倒くさい」という意見が最も多く挙げられました。「誰か10円持っている人いない?」なんてやり取りをした経験、ありますよね。こうした割り勘での煩わしさを解消してくれるのが、LINE payの割り勘機能です。

LINE payとは?


コミュニケーションアプリ「LINE」を使ってお金のやり取りができる、“スマホのおサイフサービス”です。事前にチャージをしておけば、加盟店での買い物や、友達への送金、割り勘ができます。PCI DSSやISO/IEC 27001といった 国際的なセキュリティ認証を取得しており、安全性が高いことも特長です。

LINE payの利用方法と機能

LINE payの利用方法と機能をご紹介します。

登録

利用規約に同意するだけでLINE pay登録が可能です。LINEのウォレットタブから「LINE payをはじめる」をタップし、利用規約に同意するだけで登録は完了。チャージをしたり、クレジットカードを登録して使ったりすることも可能です。

チャージ

銀行口座・LINE payカード・コンビニの3つの方法でチャージができます。銀行口座の場合、口座を登録するとLINE Payの口座にチャージすることが可能。また、設定されたLINE payの最低残高を下回った際に自動でチャージされる、オートチャージ機能も備わっています。LINE payカードの場合はローソン等のチャージ対応店舗から、コンビニの場合はファミリーマートにあるFamiポートでチャージすることができます。

決済

チャージしたLINE payは、加盟店で利用できます。実店舗では、会計時にLINE payで支払いする旨を伝え、スマホにQRコードを表示して、レジで読み取ってもらえば支払い完了です。また、LINE payはオンラインショップでも利用できるので、決済手段としてLINE Payを選択することも可能です。

送金・送金依頼・割り勘

LINE payを利用している友達への送金や送金依頼ができる他、会計の割り勘にも活用することができます。なお、送金を利用するためには本人確認が必要です。本人確認が完了すると、友達への送金・残高上限の解除・LINE pay口座から銀行口座への出金の機能を利用できるようになります。

LINE payの割り勘機能


LINE payの割り勘機能の特徴は、何と言ってもその手軽さ。幹事がLINEで作成した割り勘コード(QRコード)を通じて、参加者全員と簡単に割り勘を済ませることができます。

LINE payで割り勘をするための具体的な手順は次の通りです。

STEP1:割り勘コードの作成

幹事はLINEのウォレットタブから「割り勘」をタップし、「新しいイベント」をタップ。グループ名を設定すると、割り勘コードが表示されます。

STEP2:参加者を招待

割り勘コードが作成されたら、参加者はQRコードリーダーで幹事のQRコードをスキャンします。割り勘リクエストに参加するかの確認画面が表示されるので、LINE payまたは現金から支払い手段を選び、「参加する」をタップします。

STEP3:幹事が店舗へ支払い

全員が割り勘リクエストに参加したことを確認したら、幹事は「お支払い」をタップします。「LINE payコード」「QRコードスキャン」「LINE payカード」から支払い方法を選ぶことができるので、支払い方法を選択したら、店舗で会計を済ませます。

STEP4:集金

会計を済ませると、支払い完了のメッセージがLINEで届きます。メッセージ内の「詳細」を確認」をタップし、参加者の支払い金額を設定します。

STEP5:参加者が幹事に支払い

参加者が事前に選択した方法で支払いを完了したら、割り勘は完了です。

たった5つのステップで、簡単に割り勘が完了!全員がLINE pay利用者であれば、お財布を取り出すことなく、スマホ一つで対応できます。
利用方法は動画でも紹介されているので、こちらもチェックしてみてください。

『LINE Payでわりかん』キャンペーンを実施


2018年12月1日から2018年12月28日まで、LINE payを活用した『LINE Payでわりかん』キャンペーンが実施されます。割り勘に参加した人全員に“割り勘くじ”が送られ、くじに当たった場合、最大1万円相当のLINE pay残高がプレゼントされます。また、幹事であれば、毎日抽選で100名に最大5万円相当のLINE pay残高がプレゼントされます。割り勘をするだけでプレゼントがもらえるなんて魅力的ですね。

新TV CMには、賀来賢人さんと飯豊まりえさんが出演!

『LINE Payでわりかん』キャンペーンの開始日である12月1日より、俳優の賀来賢人さん、女優の飯豊まりえさんが出演するTV CMが全国で放映されます。CMの舞台は中華居酒屋。賀来賢人さん扮する店員が、飯豊まりえさん扮する飲み会の幹事にLINE Payでの割り勘をおすすめする内容となっています。出演者や撮影陣が笑いを堪えきれなかったという、賀来賢人さんの“怪演”にも注目です。


さいごに

忘年会や新年会、送別会に歓迎会など、何かと割り勘をする機会は多いはず。せっかくの楽しい飲み会も、会計が面倒だと台無しです。LINE payを使い、スマートに割り勘をしてみてはいかがでしょうか。

LINE pay
https://line.me/ja/pay