「Archer C5400x」で快適なオンラインゲーム環境が実現!ゲーミングルーターがゲームの勝敗を決める!

皆さんは「eスポーツ」をご存知ですか?eスポーツとは、複数人のプレーヤーで対戦するコンピューターゲームやビデオゲームを使ったスポーツ競技で、オリンピックの競技種目になるのかという話もあるほど大きな注目を集めています。世界各地では「eスポーツ」がスポーツとして認められ、賞金付きの世界大会も多く開催されています。

このように近年では、オンラインゲームが急速に発展しており、オンラインゲームの「プロゲーマー」が職業として成立する時代にもなりました。実際に「eスポーツ」でプレイされているゲームのなかでは、NetEase Gamesのバトルロイヤルゲーム「荒野行動」、任天堂の「スプラトゥーン2」、格闘ゲームでは「ストリートファイターシリーズ」などが有名ですね。

そんなオンラインゲームをベストな状態でプレイするためには、パソコン等の端末やルーターのスペックはとても重要なポイントです。そこで今回は、プロeスポーツチームも使用しているTP-Linkのゲーミングルーター「Archer C5400x」をご紹介します!

オンラインゲームの大事な要素

オンラインゲームをしていて、操作する主人公などの動きがカクカクってなったり、急にワープしたかのように移動して見えたりしたことがありませんか?もしそういった事象があった場合、その原因はコンピュータの処理能力か、通信速度が遅いと判断できます。オンラインゲームはサーバーとやり取りするデータ量が大きいため、通信速度に加え、PCのメモリや記憶装置(ストレージ)なども重要になります。

またどんなに高スペックなPCを使っていても、インターネットの通信速度が遅いと、どうしても「タイムラグ」が生じてしまいます。快適なプレーをするためには、PCおよび周辺機器の「処理速度」と「ネットの速度」の両方が大事な要素となります。

オンラインゲームは無線でも快適にできる?

インターネットの速度に関しては、今までは有線LANを使用した方が速いとされていました。しかし光回線の普及とルーターの発達により、無線でも有線と比較してほとんど変わらない速度を実測値で出すことができるようになりました。そのため現在では、ケーブルが必要なく場所を選ばない使い勝手の良さから、無線LANを利用している方も増えてきています。

ゲーミングルーターを選ぶポイント

オンラインゲーム用のルーターを選ぶポイントは、「反応速度」と「安定性」です。ここで言う反応速度とは、サーバーからの応答速度を指します。シューティングゲームや格闘ゲームでは、一瞬の動きが勝敗を左右するため特に重要なポイントです。また、プレイ中に通信が途切れてしまうことが無いよう、安定した電波を広範囲に届ける付加機能が備わっているものを選ぶと良いでしょう。

おすすめはTP-Linkの「Archer C5400x」

WiFiプラットのおすすめは、TP-Linkのゲーミングルーター「Archer C5400x」です。オンラインゲーム用に開発されたルーターで、8本もの外部アンテナが付いている通信速度と安定性に特化したルーターです。

「Archer C5400x」のご購入は、>>コチラ>>

「Archer C5400x」の特長とおすすめポイント

ここから、Archer C5400xがなぜゲーミングルーターとして最適なのか、説明します!

パソコン並みの処理能力

1.8 GHz 64ビット クアッドコア CPU、 3つの コプロセッサー と1 GB RAMというパソコン並みのスペックを備えたことで、圧倒的な処理を実現。どんなサービスやアプリケーションでも遅延することなく、スムーズにゲームをプレイすることができます。

タイムラグを無くす「トラフィック優先モード」搭載

先述した通り、オンラインゲームでは、サーバーの応答によるタイムラグは大きな障害となることがあります。Archer C5400xには、この問題を解決する「インテリジェントトラフィック優先モード」という機能が備わっています。動的最適化エンジンが、ゲームのトラフィックを自動的に分類&優先するという機能で、オンラインゲームプレイ中のタイムラグを無くすことができるのだとか。また、映画鑑賞中はストリーミングを優先するなど、ゲーム以外でも活用できるので非常に便利です。

トライバンド接続による超高速通信

5GHz帯×2、2.4GHz帯×1の計3つのWi-Fiバンドを備えているため、1つのバンドをゲーム専用として確保しつつ、それ以外の用途を他のバンドで賄うことができます。ゲーム以外の通信に邪魔されることがないので、通信速度が落ちてしまうことはありません。また、2つの5GHz帯と2.4GHz帯を一本化する「スマートコネクト機能」により、どのSSIDに接続するかの判断をルーターに任せ、効率的なネットワーク運用を行うことも可能です。

「エアタイム フェアネス」機能で帯域のバランスを調整

ルーターに複数のデバイスを接続した際、その中に古い規格の端末が混ざっていると、その端末に足を引っ張られて全体のパフォーマンスが落ちてしまうことがあります。これを解決する機能が「エアタイム フェアネス」です。MU-MIMO機能とAirtime Fairness機能を組み合わせることで、新旧のデバイスが混在した状態でも平等な通信が行われるようにバランスを調整。通信速度を保ったままでWi-Fiパフォーマンスを向上します。

遠い場所でも安定した電波が届く

端末の送受信強度を高める「レンジブースト機能」と、ルーターの送信能力を高める「ビームフォーミング機能」を搭載。遠い場所に置かれたデバイスや受信感度が低くなっているデバイスを検知し、Wi-Fiの対象範囲を広げてくれます。スマートフォンやタブレットでゲームをする機会が多い人にとっては、特に頼りになる機能です。

スイッチングハブ無しで高速有線接続が可能

8つのギガビットイーサネットポートが備わっており、パソコンやゲーム機、スマートテレビをスイッチング無しでも高速有線接続することができます。さらに、リンクアグリゲーション機能を使用すれば、2つのLANポートを2ギガのポートとして扱うことで、リンクアグリゲーション対応のNASとの接続速度を倍にすることも可能なのだとか。

安全な通信環境を構築

内蔵されたVPNとOpenVPNを使ってPPTPによるプライベートネットワークを作成。また、VPNアクセラレーションを併用すれば、最大5倍の接続速度にまで向上できるというから驚きです。TP-Link HomeCare™も搭載されているので、ウイルスなどの対策もバッチリ。安全なデータアクセスを実現してくれます。

「Archer C5400x」のご購入は、>>コチラ>>

プロゲーマーも愛用!

世界大会の出場経験もある、国内トップクラスのプロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」もArcher C5400xを使用しています。「DetonatioN Gaming」は格闘ゲームや対戦アクションゲームなどを取り組んでいるチームということもあり、安定した通信環境や処理速度の確保は必須。そのチームが採用していることからも、Archer C5400xが高い性能を有していることが伺えます。

製品仕様

Archer C5400xの仕様について説明します!

サイズ

サイズ(幅x奥行×高さ) 240.5×240.5×55.3mm

無線LAN

無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
周波数範囲 2.4GHz、5GHz (W52/W53/W56)
セキュリティ規格 WPA-PSK/WEP/WPA-PSK
アンテナ数 脱着式外部アンテナ × 8
転送速度(5GHz) 2167 Mbps (W52/W53)+2167Mbps (W56)
転送速度(2.4GHz) 1000Mbps
接続環境 3階建て/4LDK
接続台数 64台

有線LAN

有線LAN(HUB)ポート数 8
有線LAN(HUB)速度 10/100/1000Mbps

その他

プロセッサー 1.8GHz クアッドコアCPU 及び 3つのコプロセッサ
高度な機能 動作モード (ルーター 及び ブリッジモード)
ワイヤレス スケジュール
Time Machine
TP-Link DDNS
保護者による制限/アンチウイルス/QoS
IPv6 パススルー
VPN サーバー(OpenVPN 及び PPTP サーバー)
NAT 転送(DMZ/UPnP…)
リンクアグリゲーション(WAN/LAN)
エアタイムフェアネス
スマートコネクト
ゲスト用Wi-Fi向けのポータル認証機能
ネットワークセキュリティ 悪意のあるコンテンツのフィルタリング
侵入防止
感染したデバイスの隔離
ゲストポート 対応
VPN 対応
VPNパススルー 対応
IPv6 対応
NAS USB端子x2
バンドステアリング 対応
対応OS Microsoft Windows 98SE, NT, 2000, XP, Vista™ or
Windows 7, Windows 8/8.1/10
MAC OS, NetWare, UNIX or Linux

さいごに

ゲーム用のパソコンの準備ができたら、次はゲーム用のルーターを用意する番です。プロのeスポーツチームも愛用する「Archer C5400x」なら、ストレスを感じることなくオンラインゲームを楽しめるはず。WiFiプラットからなら特別価格で購入できるので、ご興味のある方は詳細ページをご確認ください!

まずは試しに安く導入してみたいという方には、レンタルという方法もございます。疑問や不安な点がある方は、ぜひWiFiプラット無料相談をご活用ください。

「Archer C5400x」のご購入は、>>コチラ>>

出典:ティーピーリンクジャパン株式会社